↓↓↓イイトコサガシに共鳴していただけたならクリックをお願い致します↓↓↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村                     コミュニケーションを楽しく試す、気付く、創る!

2013/07/31

2013年8月3日(土)自立生活センターK2  わたの実で開催される大人の発達障害:イイトコサガシ・ワークショップ&講演会ですが、まだ若干枠が残っておりますため、締め切りを延長いたします。


 

■イイトコサガシ・ワークショップ
  8月3日(土)第一部講演会:13:00~14:00
          第二部ワークショップ:14時15分~16時
  自立生活センターK2  わたの実   
  千葉県柏市南柏中央7-5 U-HOUSE南柏101  
  ファシリテーター:冠地、山田、もうすぐ
  ワークショップのお申し込みはコチラ


まだ若干枠が残っているため、締め切りを延長いたします、ぜひお申込み下さい。

申込書・案内などはK2サイトからご確認いただけます。










2013/07/29

2013年8月~9月にかけての都外の成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシイベント!※ イイトコサガシは全国規模で、コミュニケーションを楽しく試す、気付く、創り上げる機会を創出していきたいと思っております。



東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシは、東京都以外でもどんどん開催したい、なるべく色々な地域での開催を目指したい、社会活動・交流型当事者会です。

まだ開催できていない(予定もない)、青森県、秋田県、三重県、福井県、鳥取県、島根県、香川県では特に開催したい気持ちが強いです。

開催したい気持ちは胸いっぱいにありますので、ぜひぜひオファー(ワークショップ&講演会依頼)を

「無理のない範囲で」

よろしくご検討下さい(礼)




【お問い合わせフォームはコチラ!】




現時点で決定している、都外イベントをピックアップ!


--------------------------------------------------
■イイトコサガシ・ワークショップ
  8月2日(金)18:30~21:00(受付18:15から)
  にいざほっとぷらざ
  埼玉県新座市東北2丁目36-11
  ファシリテーター:もうすぐ、ルッソ、サウル
  ワークショップのお申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
■イイトコサガシ・ワークショップ
  8月3日(土)第一部講演会:13:00~14:00
          第二部ワークショップ:14時15分~16時
  自立生活センターK2  わたの実   
  千葉県柏市南柏中央7-5 U-HOUSE南柏101  
  ファシリテーター:冠地、山田
  ワークショップのお申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
■ 『コミュニケーションに難しさを感じる人のための講演・ワークショップ』 
  8月10日(土)13:30~16:00(受付13:00から)
  新潟市総合福祉会館401研修室(定員60名)
  新潟県新潟市中央区八千代1−1−1
  出演者:月乃光司(こわれ者の祭典代表、作家)
  冠地情(イイトコサガシ代表)  
  お申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
■イイトコサガシ・ワークショップ
  8月10日(土)10:00~13:00(受付9:45から)
  川崎市平和館 (横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!)
  神奈川県川崎市中原区木月住吉町33−1
  ファシリテーター:齋藤
  ワークショップのお申し込みはコチラ
---------------------------------------------

----------------------------------------------
■『ラビットホール・ドロップス・アイ』・ワークショップ
  8月10日(土)14:00~16:30(受付13:45から)
  川崎市平和館 (横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!)
  神奈川県川崎市中原区木月住吉町33−1
  ファシリテーター:齋藤
  ワークショップのお申し込みはコチラ
----------------------------------------------

--------------------------------------------------
■イイトコサガシ・ワークショップ
  8月13日(火)13:15~16:15(受付13:00から)
  千葉県浦安市市民活動センター
  千葉県浦安市北栄1-1-16  
  ファシリテーター:冠地
  お申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
■ 「大人の発達障害~長崎玉成でイイトコサガシしませんか?!」
  8月19日(月)13:30~15:30(受付13:00から)
  長崎玉成高校
  長崎県長崎市愛宕1丁目29番41号
  講師:冠地情(イイトコサガシ代表)  
  お申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
■冠地情さんと本音で語ろう!~ザ! 座談会~
  9月1日(日)13:00~15:30 1000円(コーヒー、ケーキ付)
  一般社団法人つながり「夢生民」 
  石川県羽咋市大川町ク9-11
  講師:冠地情(イイトコサガシ代表)
  主催:日常生活支援サポートハウス  
  お申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
■講演会&ワークショップ(修正の可能性あり)
  9月2日(日)10:15~12:00 
  ヴィスト金沢センター
  石川県金沢市広岡1丁目2-14 コーワビル2階 
  JR金沢駅より徒歩3分
  講師:冠地情(イイトコサガシ代表)
  主催:ヴィスト株式会社 (Visst Inc.)  
  協力:日常生活支援サポートハウス  
  お申し込みはコチラ(準備中)
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
■イイトコサガシ・ワークショップ

  9月7日(土)10:00~13:00(受付9:45から)
  川崎市平和館 (横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!)
  神奈川県川崎市中原区木月住吉町33−1
  ファシリテーター:齋藤
  ワークショップのお申し込みはコチラ
---------------------------------------------


----------------------------------------------
■『ラビットホール・ドロップス・アイ』・ワークショップ

  9月7日(土)14:00~16:30(受付13:45から)
  川崎市平和館 (横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!)
  神奈川県川崎市中原区木月住吉町33−1
  ファシリテーター:齋藤
  ワークショップのお申し込みはコチラ
----------------------------------------------

--------------------------------------------------
■ 「発達障害の生きづらさとコミュニケーション、そして可能性」
  9月8日(日)13:00~16:30(受付12:45から)
  和歌山県和歌山市あいあいセンター福祉交流館:会議室6*7 号室(定員80名)
  和歌山県和歌山市小人町29  
  講師:冠地情(イイトコサガシ代表)
  共 催:和歌山県発達障害者支援センター ポラリス
  お申し込みはコチラ
--------------------------------------------------

ふぁみえーるさん主催で行われたイイトコサガシ・ワークショップでは気付きがザクザク(笑)楽しい時間となりました。今回のお話を形にして下さった玉谷さん、担当の田代さん、そしてウイングルのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました(礼)





いやぁ、思い出がプレイバックしましたね…

昔の俺だ、みたいな(爆)

そんな愛らしい子どもたちとお母さんと支援者さんでイイトコサガシ!

様々な化学反応が生まれました。

子どもたちの共感、子どもたちのイイトコサガシ、子どもたちの笑顔

そして子どもたちのファシリテート…

『次は皆で理由を話してみましょう』

と男の子に言われた時は超びっくりしましたね。

やっぱり子供のうちにイイトコサガシ・ワークショップしておいた方がよいです。

そして親子でイイトコサガシ・ワークショップしておいた方がよいです。

今回のコラボイベントを一言で言い表すならば、貴重な機会…この言葉に尽きます。

今後もウイングルさん、Leafさん、ふぁみえーるさんとコラボしていければよいな、とイイトコサガシは本気で思っておりますので、

「無理のない範囲で」

よろしくお願い致します。




ウイングル本社にて、イイトコサガシ・ファシリテーターズとふぁみえーるの田代さんです。



■ふぁみえーる&イイトコサガシ・ワークショップ
  7月28日(日)13:00~16:30(受付12:45から)
  相鉄田町ビル(旧 田町プレイス) 2F株式会社ウイングル
  東京都港区芝4-17-5  
  ファシリテーター:冠地、ゆうの、ひたっちくん
  お申し込みはコチラ




【ふぁみえーるさんのコラムにイイトコサガシの冠地が登場!】


イイトコサガシ代表 冠地情(かんちじょう:本名)氏

★連載第一回★
東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」代表の冠地情様に、メインの活動である【会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ】の内容をお伺いました!
続きを読む              更新日:

千葉県発達障害支援センターCAS(東葛飾)でのイイトコサガシ・ワークショップはボリュームたっぷりに、文字通り試した時点で大成功!でした。





イイトコサガシの冠地、山田千葉県発達障害支援センターの奥山さん、新井さん



ヴァラエティに富んだ参加者の皆さんのおかげで、盛り上がりっぱなし!(アンケートの満足率は物凄いことに)

皆さん、本当にありがとうございました(礼)


また、CASで開催したいと心底思いましたね!

■イイトコサガシ・ワークショップ
  7月27日(土)13:00~16:30(受付12:45から)
  千葉県発達障害者支援センター:CAS東葛飾
  千葉県我孫子市本町3-1-2けやきプラザ4階  
  ファシリテーター:冠地、もうすぐ、山田、かわせみ
  協力:千葉県発達障害者支援センター  



2013/07/27

2013年8月10日(土:午後)発達障害:ラビットホール・ドロップス・アイ RPG IN 神奈川県川崎市(横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!) 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。※ 湘南新宿ライン、東横線等の沿線に住んでいる方は、この機会にぜひご参加下さい(礼)



ワークショップのお申し込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】




発達障害ラビットホール・ドロップス・アイ RPG IN 神奈川県川崎市 
(横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!) 


Rabbit Hole Drops(ラビットホール・ドロップスのHPはコチラ。


ゲームデザイン:伏見健二 
(代表作:ブルーフォレスト物語、ギア・アンティーク等) 

イラスト:相沢美良 
(ブルーフォレスト物語、モンスターコレクション、バトルスピリッツ等) 

※ 今回のワークショップはAnalog Game Studies(アナログ・ゲーム・スタディーズ)さんとイイトコサガシがラビットホール・ドロップスをワークショップ風にカスタマイズしたものです(監修:齋藤路恵) 


【Analog Game Studies(アナログ・ゲーム・スタディーズ)とは?】 


略称 AGS。“学びが、ゲームをより楽しくする。ゲームが、人生をもっと豊かにする。”を合い言葉に、ゲームとそれ以外の社会的要素を繋ぐべく、現場のクリエイターや研究家・学術者・ファンたちが情報発信と実践をしていくプロジェクトです。 


Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ 

日時:2013年8月10日(土)14時~16時半(開始15分前より受付を開始します)。 

場所:神奈川県川崎市平和館 

年齢:年齢制限は13歳以上です。 
※ 高校生以下の場合は、保護者同伴でよろしくお願い致します。 
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます) 

定員:4名 

料金:500円 

内容:Rabbit Hole Drops i (ラビットホール・ドロップス・アイ)ワークショップ 


基本ルールはコチラ! 


イイトコサガシ風にカスタマイズされています。 
(コミュニケーションを楽しむ要素を多くしています) 

形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。 

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。 
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。 


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。 
当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明していただけると助かります。
参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます。 


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。 

心理職アドバイザーがいる状態ではありません。 
あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。 

ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…参加は大歓迎です。 

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は…大歓迎です。 


【免責事項・禁止事項・ルール】



それでは皆さん、奮ってご参加くださいね! 
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。 


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

イイトコサガシは成人発達障害当事者を中心とする会です。 
当事者以外の参加も大歓迎です! 


発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」 
好評オンエア中!(詳細はネットに) 



【岡和田晃(AGS主宰)と冠地情(イイトコサガシ)の対談はこちら】 
アナログゲームのユニヴァーサル・デザインに向けて 
――RPGのナラティヴとコミュニケーションを考える――


2013年8月10日(土:午前)発達障害「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」IN神奈川県川崎市 (横浜・渋谷・新宿・池袋から乗換なし!) ※ 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。 品川区、目黒区、大田区、渋谷区、港区、横浜市の皆さんはこの機会にぜひ!




ワークショップのお申し込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】



※ 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。 


Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ 

日時:2013年8月10日(土)10時~13時(開始15分前より受付を開始します)。 

場所:神奈川県川崎市平和館 

東急東横線、目黒線「武蔵小杉駅」または「元住吉駅」から徒歩約10分 
JR線「武蔵小杉駅」から徒歩約10分 

年齢:年齢制限は15歳以上です。 
※ 高校生の場合は、保護者同伴でよろしくお願い致します。 
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます) 

定員:6名 

料金:500円 


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。) 

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん) 
(熟読が必須となります) 


※ 北海道新聞にワークショップのルポが掲載! 



形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。 

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。 
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。 


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。 
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。 


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。 

心理職アドバイザーがいる状態ではありません。 
あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。 

ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…参加は大歓迎です。 

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は…大歓迎です。 


【免責事項・禁止事項・ルール】 



それでは皆さん、奮ってご参加くださいね! 
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。 



2013年8月20日(火)~21日(水)『リカバリー全国フォーラム2013』リカバリー志向サービスへの転換 ~当事者参加による社会的意思決定~ 帝京平成大学 池袋キャンパス(本館)※ 東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシも分科会10:「イイトコサガシ」から始まるコミュニケーションワークショップと言う形で参加させて頂きます(礼)


東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシも分科会と言う形で協力、参加させて頂きます!

皆様、ぜひともリカバリーフォーラムへ足をお運びください(礼)




リカバリー全国フォーラム2013

申込受付中

リカバリー志向サービスへの転換

~当事者参加による社会的意思決定~


2013年8月20日(火)~21日(水)

帝京平成大学 池袋キャンパス(本館)thu.ac.jp/access/



公式HPはコチラ!


 5回目をむかえるリカバリー全国フォーラムは、毎回1200人を超える参加者の皆さんとともに、2日間にわたり、「日本の精神保健福祉医療サービスを”当事者中心” に変革するために」をメインテーマに開催されています。
 回を重ねる中で、当事者・家族・精神保健福祉医療関係者・市民など、職種や所属を超えた仲間が全国から集い、活発な機論を行う場として定着してきました。
 今回のテーマは、「リカバリー志向サービスへの転換:当事者参加による社会的意思決定~」。政策決定過程での当事者参加から、福祉サービスの利用や臨床 場面での当事者参加まで、さまざまな意思決定の機会があります。
リカバリー志向サービスへの転換をはかるために、まずは当事者参加による意思決定をどう実 現させていくか? それぞれの現場でのリアルな場面を想定しながら語り合いましょう。
 全国の皆様のご参加を心よりお待ちしています。

■ 主催:特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)、公益財団法人 精神・神経科学振興財団

■ 定員:1,200名

プログラム ※詳しくは開催案内をご覧ください。

8/20(火)


■ 記念講演:
  当事者参加による社会的意思決定~フィラデルフィアでの運動をどうすすめてきたか~
  アーミー・マウラ ペンシルベニア南西部メンタルヘルス協会 自己決定ケアプログラム マネージャー(米国ペンシルバニア州フィラデルフィア市)

■ トークライブ:
  リカバリー全国フォーラムと「私のリカバリー」
  リカバリーフォーラム出演者、参加者などによるリレートーク!

■ シンポジウム:
 リカバリー志向サービスへの転換:当事者参加による支援サービスの意思決定

 【シンポジスト】
  原田幾世(仙台市のピアスタッフ・仙台市精神保健福祉審議会委員)、小川瑛子(住吉病院ピア精神保健福祉士)、
  中谷真樹(住吉病院医師)、浅野克己(もとIMR利用者)、
  加藤大慈(横浜市立大学附属病院精神科医師)、福田正人(群馬大学精神科教授)
 
 【座長】
  大島巌(日本社会事業大学)、相川章子(聖学院大学)
 
 【指定発言】
  向谷地宣明(浦河べてるの家)、ほか

■ 懇親会


8/21(水)午前


 分科会1: リカバリー宣言2013
 分科会2: 「退院したい」と思えるために~ピアサポーターと地域移行支援~
 分科会3: 地域における家族支援のあり方を考える
 分科会4: IPS・就労移行支援~本人の意思決定を大切にする意味~
 分科会5: アンチスティグマとリカバリー
  ~ピアスタッフとアンチスティグマ:私たちは働きながら、職場をいかに変えたか、いかに変えなかったか~
 分科会6: 摂食障害からの回復~リカバリーをめざして~
 分科会7: 権利擁護とリカバリー
 分科会8: リカバリーの視点から薬を使いこなす~薬の正しい使い方をマスターする~
 分科会9: 地域で支える学校メンタルヘルスリテラシー教育
 分科会10: 「イイトコサガシ」から始まるコミュニケーションワークショップ
 分科会11: 《公募企画》「ホームレス」と「リカバリー」 ~地域生活をはじめるということ:ゼロからの出発とその秘訣~


8/21(水)午後


 分科会12: 「WRAP-元気回復行動プラン」
 分科会13: 医療の場でリカバリーを育てるには~当事者・看護師・作業療法士からの問いかけ~
 分科会14: 働いてリカバリーしよう!~ハードルが出てきたら仲間と話し合おう~
 分科会15: 地域で必要とされるACTの立ち上げ方~ACTで楽しく苦労する~
 分科会16: ピアサポートの部屋~メタ元気+(プラス)サークルズ in リカバリーフォーラム2013~
 分科会17: IMRでリカバリー! ~ 病気を理解し希望をもって生きる~
 分科会18: 家族による家族学習会
 分科会19: リカバリーを応援する当事者・医師関係とは?
 分科会20: こんなデイケアがほしい!~ユーザーからの発信~
 分科会21: ピアスタッフが抱えるジレンマを考えよう!~ピアの視点、専門職の視点、併せ持つ視点~
 分科会22: 《公募企画》スポーツを通してのリカバリー
 


参加登録


◎ウェブ申込

■ ウェブ申込のお問い合わせ
日本旅行千葉支店「リカバリー全国フォーラム2013デスク」
TEL: 043-227-2307 FAX: 043-225-2241 Email: recovery_2013@nta.co.jp

◎ファックス・郵送でのお申込み
開催案内をダウンロードし、申込書(8ページ目)にご記入の上、フォーラム事務局あてにお送りください。


※お電話でのお申込はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。



開催案内・チラシのダウンロード


チラシはこちら(PDF 2.2MB)から。

開催案内はこちら(PDF 3.2MB)から。

【7月1日(月)以前に開催案内またはチラシをダウンロードされた方へ】
開催案内・チラシ中の、8/20(火)のプログラム時間割が以下のように変更になりました。
(記念講演は午前中になりました。トークライブは昼食後になりました。)
■10:15-12:15 記念講演
■13:30-14:45 トークライブ
■15:00-17:30 シンポジウム
※現在掲載されている開催案内・チラシは7月1日(月)に差し替えた変更後のものです。


Tシャツを買ってアーミー・マウラさんを呼ぼう

 
 ご存知の通り、リカバリー全国フォーラムには潤沢な運営資金がありません。そこで、チャリティTシャツを販売して、その購入代金の一部を運営資金にしようと考えました。
 目標金額は30万円です。基調講演をしてくださるアーミー・マウラさんを呼ぶ費用にあてます。
 詳細は、こちらのページをごらんください。


※リカバリー全国フォーラムの最新情報はコンボのホームページコンボお知らせメール便でも随時お届けします。
















2013/07/26

2013年8月17日(土)MUGA-武蔵野非電源ゲームの会&イイトコサガシの共催企画!大人の発達障害:物語を皆で楽しく創るワークショップ『Rabbit Hole Drops I(ラビットホール・ドロップス・アイ)』 ひの社会教育センター1F:第12研修室 (東京都日野市多摩平4-3) ※ 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。








ワークショップのお申し込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】






ゲームデザイン:伏見健二  イラスト:相沢美良

Rabbit Hole Drops(ラビットホール・ドロップスのHPはコチラ。


名称:発達障害:物語を皆で楽しく創るワークショップ『Rabbit Hole Drops I(ラビットホール・ドロップス・アイ)』ひの社会教育センター1F:第12研修室


Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:2013年8月17日(土)10時~12時半(開始15分前より受付を開始します)。


ひの社会教育センター1F:第12研修室(東京都日野市多摩平4-3)




共催:MUGA-武蔵野非電源ゲームの会


年齢:年齢制限は13歳以上です。

※ 高校生以下の場合は、保護者同伴でよろしくお願い致します。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)

定員:12名

場所代:500円

内容:Rabbit Hole Drops I(ラビットホール・ドロップス・アイ)ワークショップ


基本ルールはコチラ!



イイトコサガシ風にカスタマイズされています。
(コミュニケーションを楽しく試す要素を多くしています)


※ 通常のイイトコサガシ・ワークショップや物語を皆で楽しく創るアイスブレイク『ハッピーエンド』を事前に参加して頂くことを、イイトコサガシは強く推奨いたします。



形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。



トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。




【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。

当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。
参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。

心理職アドバイザーがいる状態ではありません。

あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…参加は大歓迎です。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は…大歓迎です。



【免責事項・禁止事項・ルール】


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


イイトコサガシとは?

・活動が新聞26紙に35回掲載!
・コミュニケーションに特化!
・ワークショップ形式で運営!
・オープンで風通しのよい!
・37都道府県(都内43区市)で400回以上開催!
成人発達障害当事者会です。

発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」
好評オンエア中!(詳細はネットに)


【岡和田晃(文芸評論家)と冠地情(イイトコサガシ)の対談はこちら】
アナログゲームのユニヴァーサル・デザインに向けて
――RPGのナラティヴとコミュニケーションを考える――



※ 今回のワークショップはAnalog Game Studies(アナログ・ゲーム・スタディーズ)さんとイイトコサガシがラビットホール・ドロップスをワークショップ風にカスタマイズしたものです(監修:齋藤路恵)


齋藤路恵氏の小説「犬と睦言」はコチラ!(日本SF作家クラブ公認ネットマガジンより)


Analog Game Studies(アナログ・ゲーム・スタディーズ)とは?】

略称:AGS。「アナログゲームを中心とした産学連携」を合い言葉に、ゲームとそれ以外の社会的要素を繋ぐべく、現場のクリエイターや研究家・学術者・ファンたちが情報発信と実践をしていくプロジェクトです。



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




今後のイイトコサガシ関連イベント日程。




イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。



2013/07/25

本日、東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ代表の冠地情(かんちじょう:本名)は、長谷川たかこ足立区議会議員(民主党)と千葉市発達障害支援センターさんに視察に行ってまいりました。






長谷川たかこ足立区議会議員(民主党)とイイトコサガシの冠地情(かんちじょう:本名)



今日の視察はめちゃくちゃためになりました、嬉しくなりました、明るい未来を感じることができました。

加瀬センター長のお話が非常に興味深かったです。

現場の工夫が随所にみられ、しっかりとしたビジョンが具体的な形で進行している様子が、鮮明に理解できました。

正直、イイトコサガシで講師としてお呼びしたいな、と思いました。

加瀬センター長、本当にありがとうございました(礼)

来年度は是非、コラボをよろしくお願い致します。




追伸

長谷川議員はやる気のある、魅力的な議員さんですが…

イイトコサガシが民主党支持というわけではありませんので、ご理解をよろしくお願い致します(礼)

例えば…

石坂わたるさん(東京都中野区区議会議員) の所属は無所属。

古坊知生さん(元東京都豊島区区議会議員) の所属は刷新の党。

橋本久美さん(元東京都豊島区区議会議員) の所属はみんなの党→生活の党。

石川大我さん(東京都豊島区区議会議員) の所属は社会民主党。

岡野じゅん子さん(千葉県浦安市市議会議員) の所属は民主党。

三宅桂子さん(千葉県船橋市市議会議員) の所属は市民ネットワーク。

山本明美さん(東京都杉並区区議会議員) の所属は民主党。

鈴木成夫さん(東京都小金井市市議会議員)の所属は民主党。

金沢和子さん(千葉県船橋市議会議員) の所属は共産党。

丸山慎一さん(千葉県県会議員)の所属は共産党。



とまあ、ヴァラエティに富んでいるわけです。

え? 自民党、公明党がいないって?

ハッキリ言います。

偶然です。

イイトコサガシ的にはウエルカムです。

どこの所属であろうが議員さんの参加はウエルカムです。

現時点では都議会議員、国会議員の参加はゼロ…

これは切ないです。

都政で、国政で、大人の発達障害に取り組もうという議員さんはいらっしゃいませんか?

イイトコサガシ・ワークショップに参加して、発達障害の特性、魅力、可能性、生き辛さを体感してみませんか?

もう一度、言いますが、イイトコサガシはウエルカムです!

そして毎度毎度の繰り返しになりますが、イイトコサガシは成人(大人)発達障害当事者だけでなく、一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます(礼)





2013.8.17 ポン太学習会「楽しく生きるための多動アスペ処世術」 <第1部>「 楽しく生きるための多動アスペ処世術 」<第2部>「 当事者による当事者分析!」 ~メイプル氏が蔵田氏を解剖する♪~ 会場 : 都城市総合文化ホール 会議室(宮崎県都城市北原町1106番地100) 主催:子どもと家族・関係者の集まりポン太クラブ




九州で頑張っている成人(大人)発達障害当事者の講演会です。

お二人ともナイスガイで、冠地情(かんちじょう:本名)は大変お世話になっております。

メイプルさん、蔵田さん、気張ってくなはれ!





<第1部>「 楽しく生きるための多動アスペ処世術 」
講師 : メイプル氏 (30代前半のサラリーマン、ADHDとアスペルガー併発の当事者)

<第2部>「 当事者による当事者分析!」 ~メイプル氏が蔵田氏を解剖する♪~

メイプル氏 と 蔵田 心優 氏(当事者)
2013年8月17日(土)14:00~17:00

会 場 : 都城市総合文化ホール 会議室(宮崎県都城市北原町1106番地100)
参加費 : 500円(託児あり・要申込)
定 員 : 60名(定員になり次第締切)
<申込・連絡先> 子どもと家族・関係者の集まりポン太クラブ
daichi-kentarou@btvm.ne.jp 090-6297-5712(外山)

ポン太クラブ学習会「共に学ぶ」~障がい児と不登校児への学習支援と支援者の学びキリン福祉財団助成事業 


チラシ 2013.8.17.pdf



2013年8月3日(土曜日)【第1部】「おとなの発達障害の生き辛さ~当事者の視点から」講師:冠地情(かんちじょう:本名)【第2部】「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」会場:自立生活センターK2 わたの実(〒277-0075 千葉県柏市南柏中央7-5 U-HOUSE南柏101)




東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシが千葉県柏市で講演会とワークショップです。

K2さんとの出会いは、千葉県精神保健福祉センターでの研修でした。

私(冠地)の熱さに惚れて頂いたとのことですが、いえいえ、そんなそんな。

打ち合わせの時のK2さんの想いは凄く切実で、本当に魂の叫びと言う感じでした。

共鳴…

という言葉を実感した瞬間でありました。

よろしければ皆さん、ぜひぜひご参加下さい(礼)

合言葉は…


イイトコサガシ!!!












東京都成人発達障害当事者会「Communication Community イイトコサガシ」
          
               講演会&ワークショップ



講師: 冠地 情 (かんち じょう)氏  

1972年生。対人関係で悩んでいる当事者(自身も含む)が多い事を実感し、過去に行っていた演劇表現ワークショップをヒントに、コミュニケーションを楽しく試す当事者会を立ち上げる。


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシは成人のアスペルガー・ADHD・高機能広汎性発達障害その他自閉症スペクトラムに属する人々…
当事者の当事者による当事者のための当事者会(自助)です。
ジャンルとしてはピアサポートグループに属します。
東京(現在43区市で開催)を中心に全国各地(現在37都道府県)でコミュニケーション・ワークショップ等を実施しております。
成人(大人)発達障害の当事者会として、参加者の皆さんのイイトコを見つけて行ければよいな、との思いで立ち上げました。

日時:2013年8月3日(土曜日)
   
【第1部】 講演会(定員20名)13:00~14:00       参加費:無料
「おとなの発達障害の生き辛さ~当事者の視点から」

【第2部】 ワークショップ(定員20名)14:15~16:00   参加費:無料
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

会場:自立生活センターK2  わたの実
〒277-0075 千葉県柏市南柏中央7-5 U-HOUSE南柏101


お申し込み方法


「参加申し込み」に必要事項を記載のうえ  メールまたは、
Fax(04-7176-8116)、または郵送にて7月26日(金)迄にお申し込み下さい。

【参加申込書】                 

住所
氏名
電話or 携帯
連絡事項

質問1 この講演会&ワークショップをどこでお知りになりましたか? 
             
質問2 「イイトコサガシ」を御存知ですか?

■問い合わせ先                               
※障がい等により、参加に際し留意すべき事項(車イス席、要約筆記)がある場合、
連絡事項欄にその旨を記載いただくか、事前に介助センターK2までご連絡ください。

NPO法人自立生活センターK2   居宅支援事業所 介助センターK2
〒227-0075   柏市南柏中央5-9 アルバ南柏101

TEL 04-7176-8114      FAX  04-7176-8116
MAIL  k2_tanaka_kazuki@yahoo.co.jp 
ホームぺージ  http://k2-kashiwa.jimdo.com/


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【ふぁみえーるさんのコラムにイイトコサガシの冠地が登場!】


イイトコサガシ代表 冠地情(かんちじょう:本名)氏

★連載第一回★
東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」代表の冠地情様に、メインの活動である【会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ】の内容をお伺いました!
続きを読む              更新日:



★連載第ニ回★東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」代表である冠地情様のインタビュー第二弾!ご自身についてのお話と「イイトコサガシ」が始まった経緯についてお伺いしました!
続きを読む              更新日:

【予告告知】2013年9月2日(月)東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシの冠地が講演会&ワークショップINヴィスト金沢センター(石川県金沢市広岡1丁目2-14 コーワビル2階 JR金沢駅より徒歩3分)ヴィストの奥山代表、そして日常生活支援 サポートハウスの山本代表、ありがとうございました(礼)



奥山さんとの出会いは富山県高岡にあるコミュニティハウスひとのまさん。



びっくりしたのが、イイトコサガシが何度もお世話になっております、就労移行支援機関、誰でも就労訓練所(愛知県、岐阜県)で働いていたことがあったいうエピソード(笑)

やはり類は友を呼ぶんだな、と思った記憶がございます。

誰でも就労訓練所の柴山代表に話を振ったところ、奥山さんのことを

「とにかく、スケールの大きい男!」

即答して下さいました。

その後、日常生活支援 サポートハウスの山本さんがお話を繋いでくださり、実現に至ったというわけです。

皆様、ぜひぜひ頭の片隅に、このイベントのことを入れておいて下されば幸いです。



まだ詳細は決定しておりませんが、開催自体は決定です。

※ 現時点での予定です。

日時:2013年9月2日(月)第一部:講演会10時15分~12時  第二部:ワークショップ13時~16時

講師:冠地情(かんちじょう:本名) 東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ代表

主催:ヴィスト株式会社 (Visst Inc.)

協力:日常生活支援 サポートハウス

会場: ヴィスト金沢センター
住所:石川県金沢市広岡1丁目2-14 コーワビル2階 JR金沢駅より徒歩3分

visstの地図
                






【代表の奥山純一さんのメッセージです】

一人として同じ人は存在しません。 一人ひとりが特性や個性を持ち、全ての人が価値のある存在です。
そして、企業の本質は「人」です。

少子高齢化が進み、先行き不透明な時代、労働市場でも様々な課題が山積しています。
また、情報が錯そうし自分を見失い、自分らしく働けない人が増えているように感じます。


奥山純一ヴィスト金沢センター
代表取締役奥山純一

このような時代だからこそ、人の特性に合わせて仕事を創出していくことが求められています。

私たちの言う「はたらく」は一般的に言う「仕事をする」ということだけではなく、それぞれの「役割を果たす」という意味を含んでいます。

現代、人の生活は益々豊かになりました。

私たちはいつでも好きなものを食べることができ、電話やメールでいつでも 連絡が取れ、インターネットで買い物まで出来る。

それは、誰かがどこかで役割を果たしてくれているお蔭で成り立っています。

当たり前のことですが、日常に慣れすぎていて意識しないとピンときません。

人が生きていくには、自分自身の役割を果たしていく必要があります。

時代によって働き方は変わっても、「はたらく」本質はいつの時代も同じです。
自分の役割を見つけ、それで社会貢献出来たら最幸です。

ヴィストは、そんな「はたらく」を提案し続け、「はたらく」喜びをあらゆる人に広げることで、 こころ豊かな社会を実現できると信じています。


VISSTの由来

visstの由来


Vista (展望) ・・・こころ豊かな社会を展望し貢献する
Story (人生) ・・・全従業員の幸福な人生に寄与する   

visstの由来

あらゆる人が生き生きと働く姿を、羽ばたく羽にイメージしました。





2013年05月09日の北陸中日新聞にヴィスト西金沢センターの記事が掲載されました。





追伸

前日の9月1日(日)は石川県の夢生民でやはりイイトコサガシの冠地が座談会を開催します(主催:日常生活支援 サポートハウス)


冠地情さんと本音で語ろう!~ザ! 座談会~




2013/07/24

長谷川たかこ足立区区議会議員(民主党)とイイトコサガシの冠地が茨城県発達障害支援センターに視察に行ってまいりました(礼)



長谷川たかこ足立区区議会議員(民主党)とイイトコサガシの冠地


大野センター長、上岡さん、お忙しい中、本当にありがとうございました(礼)

ちょっと色々とご提案しすぎたかな…

と、やや反省気味の冠地です。

しかし!

言わないと、届かないのもまた事実。

実際問題、こちらからアクションを起こさなかった2年間は何も起きなかったので。

とはいえ、表現の仕方や段取り、相手の事情を受け入れ、その上で自分の主張とすり合わせる…

と言うことに関してはもっともっと試行錯誤の余地があるとも思いました。

なにはともあれ、茨城県発達障害支援センターさん、イイトコサガシは連携、ウエルカムです!

「無理のない範囲で」

よろしくご検討下さい(礼)


長谷川たかこ足立区区議会議員(民主党)のリポートはコチラ!




追伸

長谷川議員はやる気のある、魅力的な議員さんですが…

イイトコサガシが民主党支持というわけではありませんので、ご理解をよろしくお願い致します(礼)

例えば…

石坂わたるさん(東京都中野区区議会議員) の所属は無所属。

古坊知生さん(元東京都豊島区区議会議員) の所属は刷新の党。

橋本久美さん(元東京都豊島区区議会議員) の所属はみんなの党→生活の党。

石川大我さん(東京都豊島区区議会議員) の所属は社会民主党。

岡野じゅん子さん(千葉県浦安市市議会議員) の所属は民主党。

三宅桂子さん(千葉県船橋市市議会議員) の所属は市民ネットワーク。

山本明美さん(東京都杉並区区議会議員) の所属は民主党。

鈴木成夫さん(東京都小金井市市議会議員)の所属は民主党。

金沢和子さん(千葉県船橋市議会議員) の所属は共産党。

丸山慎一さん(千葉県県会議員)の所属は共産党。



とまあ、ヴァラエティに富んでいるわけです。

え? 自民党、公明党がいないって?

ハッキリ言います。

偶然です。

イイトコサガシ的にはウエルカムです。

どこの所属であろうが議員さんの参加はウエルカムです。

そして毎度毎度の繰り返しになりますが、イイトコサガシは成人(大人)発達障害当事者だけでなく、一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます(礼)







平成25年 8月2日(金)大人の発達障害 ー 会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ - 会場:にいざほっとぷらざ(埼玉県新座市東北2丁目36-11)●電車 東武東上線 「志木駅」 駅直結 下車徒歩1分 ※ 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。



ワークショップの申し込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】




発達障害を理解するために必要なのは、本でも講演でもなく…交流です!

そしてコミュニケーションに大切なのは、コツでもテクニックでもなく…

場数です☆経験です☆楽しい成功体験です☆

~ イイトコサガシの輪を広げていきたいと思っています ~

日 時  平成25年 8月2日(金)午後6時半~9時(15分前より受付を開始します)

ー 会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ -
(パワポ&漫画による説明は↑をクリック)

免責事項・禁止事項・ルールはコチラ


場 所  にいざほっとぷらざ 
埼玉県新座市東北2丁目36-11  

● 電車
東武東上線 「志木駅」 駅直結 下車徒歩1分
      
定 員   8名(基本20歳以上を対象としていますが、15歳以上の方は保護者も一緒に参加していただくことを条件に参加可能です。保護者の方も別途こくちーずでの1名分のお申込をお願いします)

参加費   500円

主 催   東京都成人発達障害当事者会 「Communication Community・イイトコサガシ」


【問い合わせ】staff@iitokosagasi.com(返信に時間がかかることもあります)








2013年7月26日(金)【当事者と支援者をつなぐ!九州と中国地方をつなぐ発達障害当事者会(熊本県発達障害当事者会 Little bit&宮崎県成人(大人)発達障害当事者会&岡山県発達障害当事者会&島根県発達障害当事者会スモステの会岡山】岡山国際交流センター交流サロン (岡山県岡山市奉還町2丁目2番1号)



イイトコサガシのまいた種がこんな形で実るとは…

感無量です。

しかもまだ未開催である島根県の成人(大人)発達障害当事者が加わる形で(笑)

発達障害界隈の皆さん。


この流れを促進させましょう。

そのためにも告知の協力をよろしくお願い致します(礼)

mixiチェック、ツイッター、フェイスブック、ブログ、掲示板等、ぜひぜひよろしくお願い致します(礼)




お問い合わせはコチラ



お申込みはコチラ






岡山県初開催!!

【当事者と支援者をつなぐ!九州と中国地方をつなぐ発達障害当事者会(熊本県発達障害当事者会 Little bit&宮崎県成人(大人)発達障害当事者会&岡山県発達障害当事者会&島根県発達障害当事者会スモステの会岡山】

対象者:発達障害と自己認識している者、支援者等

東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシがつないだ岡山県発達障害当事者会と熊本県発達障害当事者会とのつながりを記念して、岡山で出張当事者会を行うことになりました!

第1部 イイトコサガシワークショップ お試し超短縮版
東京都成人発達障害当事者会が実施するイイトコサガシファシリテーター研修修了者が、コミュニケーションワークショップのエッセンスを抽出したお試しワークショップをいたします。

第2部 熊本県発達障害当事者会 Little bit 出張定例会
 「発達障害」があることで、周囲とほんの少し違って色々な困った・つらかったことを共有し、それを乗り越えるための工夫を皆で乗り越える「発達テーマトーク」を行います。
安心して各人が「悩み」や「スキル」を共有できる枠組みでの「自己紹介」「テーマトーク」です。

岡山県と県外の当事者が集う珍しい企画です!ご参加お待ちしています。
参加対象:発達障害当事者、支援者・家族等


日時     2013年07月26日(18時~21時)
開催場所    岡山国際交流センター交流サロン (岡山県岡山市奉還町2丁目2番1号)


ファシリテーター 障害学生パートナーシップネットワーク 理事長
           付属熊本県発達障害当事者会 Little bit 顧問・精神保健福祉士
           山田 裕一

※ ファシリテーターである山田さんの記事はコチラ!(宮崎日日新聞)




2013/07/22

平成25年9月1日(日)冠地情さんと本音で語ろう!~ザ! 座談会~◆場所:一般社団法人つながり「夢生民」(石川県羽咋市大川町ク9-11)主催:日常生活支援サポートハウス(代表 山本実千代さん) 協力:一般社団法人つながり 夢生民(むうみん)、 オハナのネットワーク 新潟県、富山県、石川県、福井県の皆さん…北陸全体をイイトコサガシから始まるコミュニケーションで盛り上げていきましょう!



イイトコサガシが早速、またまた北陸石川県に!

今度は座談会形式で本音のガチンコトークです。

興味のある方は、「夢生民」へ集まって下さい。


前に出ましょう。

一歩でも前に。

成人(大人)発達障害当事者が主役になり、社会をよい方向に変えていきましょう。



冠地情さんと本音で語ろう!~ザ! 座談会~



東京都成人発達障害当事者会 イイトコサガシの冠地情さんが、石川に再びやってきま~す!

イイトコサガシとは?
成人発達障害当事者が、様々な立場の人たちと交流することを目的に自らが意識的に社会的役割を担う社会参加・交流型当事者会です。
   
7月14日に夢生民で、熱い想いを語ってくれた冠地情さん!
あんな話し、こんな話し、おかしいぞこれは、どうしようかな?
一人一人の胸のうち、色々あって当りまえ。

みんなでテーブル囲んで、輪になって本音で語り合いませんか?


◆日時 ・・・ 平成25年9月1日(日) 午後1時~3時30分
◆場所 ・・・ 一般社団法人つながり「夢生民」 
  (石川県羽咋市大川町ク9-11)

◆参加費 ・・・ 一人 1000円(コーヒー、ケーキ付)
◆参加対象者 ・・・ 当事者、またはそう思われる方。
  何だかのいきずらさのある方。
  保護者及び交流したい方など。。。

◆申し込み・お問い合わせ
日常生活支援サポートハウス 090-8965-6461 山本まで
メール  sapoha@docomo.ne.jp
夢生民   0767-23-4137


・主催   日常生活支援サポートハウス
・協力   一般社団法人つながり 夢生民(むうみん)
       オハナのネットワーク

宇都宮大学で美んちゃん「DXの日々」と講演会&ワークショップ!東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシは念願の栃木県開催を果たし、これで全国37都道府県開催達成となります。梅永先生&TODDS(とちぎ発達障害研究会)の皆さん、そしてゆずりは(LD等発達障がい児親の会)の皆さん、本当にありがとうございました(礼)


「気付きとは自分を受け入れるということを含む」

という自分の言葉が返ってくるような、そんな体験をしました。

自分がこれから大きくステップアップするために必要な気付き。

苦いけど、しっかりかみしめて、今後に活かしたいと思います。

梅永先生&TODDS(とちぎ発達障害研究会)の皆さん、そしてゆずりは(LD等発達障がい児親の会)の皆さん、本当にありがとうございました(礼)



           冠地&美んちゃん&梅永先生

■ 『教育、福祉、就労、社会参加に向けて当事者からの訴え!』
  7月20日(土)13:30~17:00(受付13:00から)
  宇都宮市 宇都宮大学教育学部 2101教室
  宇都宮市峰町350 ※ 駐車場あり
 
  講演:美んちゃん
「凡人の考え方が出来ない、発達障害者と呼ぶか?良いところ伸ばすと、経済、社会、人がどう動くのか?」他
     冠地情「発達障害の生き辛さと困り感を可能性に変える!必要な支援とは?」
  

  主催:
TODDS(とちぎ発達障害研究会)
      ゆずりは(LD等発達障がい児親の会)

  
お申し込みはコチラ



伏見健二さんをお呼びしての講演会「-RPGで開かれる世界-」そして、ラビットホール・ドロップス・アイ(イイトコサガシ)体験ワークショップは大収穫!もっともっと試していきたいプロジェクトです。





今日は地元豊島区でゲームデザイナー&小説家であります伏見健二さんをお呼びしての講演会&体験ワークショップ!


伏見健二さん講演会&体験ワークショップ
  7月21日(日)

  第1部:
10:00~12:00「-RPGで開かれる世界-」  
  第2部:
13:00~15:30 ラビットホール・ドロップス体験ワークショップ  豊島区心身障害者福祉センター
  東京都豊島区目白5-18-8

  講師:伏見健二、冠地情


御存じの通り、イイトコサガシでは現在、ラビットホール・ドロップスというゲームをアレンジしたワークショップを展開中。



伏見さんはそのラビットホール・ドロップスの作者なのです。

講演はTRPGの歴史、魅力、問題点等盛り沢山だったにも関わらず、集中力が全く途切れませんでした。

うーん、さすがは伏見さん。

続いては伏見さんと私(冠地)で対談形式でお話させて頂きましたが、いやぁ、楽しかったです(笑)

イイトコサガシがTRPGに期待している効果、即ち…

ラビットホール・ドロップス・アイ(イイトコサガシ)についてのお話をさせていただきました。

第二部ではラビットホール・ドロップス・アイ(イイトコサガシ)を皆で体験ワークショップ!

いやぁ、これが新感覚で面白かったです。

講演を聴いた方で、体験してみたいという方がどっと押し寄せたため、私(冠地)も急きょファシリテーターとして1卓囲ませて頂いたのですが、ゲームがどうとかキャラがどうとか物語がどうとかよりも、プレイヤーの皆さんの試行錯誤を見ているのがとにかく楽しいです。

気付きがゲーム中にどんどん生まれるのがわかるんですよ、はい。

というわけであっという間の7時間でした。

その後のふりかえりも深いお話ができて良かったなぁ(しみじみ)

個人的に非常に嬉しいご提案も頂けたし…

8月17日(土)が今から楽しみです。

画像は伏見画伯、乾坤一擲の作品です(爆)




イイトコサガシブログ:読者