↓↓↓イイトコサガシに共鳴していただけたならクリックをお願い致します↓↓↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村                     コミュニケーションを楽しく試す、気付く、創る!

2012/06/30

平成24年度  精神保健福祉研修 (前期)にて、「当事者の思い」というテーマで話させて頂きました(礼)

どこもかしこも支援者さん、支援者さん…

しかも、超満員御礼、超満員御礼…

という中で、お話させて頂きました。

心より御礼申し上げます、本当にありがとうございました(礼)

内容を簡単に要約すると

・相談って意外に難しいんです。

・駄目・できない・苦手からではなく、成人(大人)発達障害当事者の魅力、可能性から見るように、説明するようにして下さい。

という感じです。

自分としてはソフトに話したつもりでしたが…

少しでも生き辛さが伝われば幸いです。




平成24年度  精神保健福祉研修 (前期)

目的:精神保健福祉業務に必要な基礎知識の習得を図る(初心者向けの研修です)

対象:23区・島しょの行政職員、医療機関職員、教職員、民生児童委員、保護司、

定員:300名

日時:平成24年6月19日(火)・20日(水)  9:30~16:30

会場:東京都社会福祉保健医療研修センター 講堂

その他:「地域援助技術研修・初級」(6月25日・26日開催)の受講を希望される方は、本研修の受講をお勧めします。
希望者が定員を超えた場合、本研修の受講者が優先となります。





【講義名および講師】

6月19日(火)

「精神疾患の理解と対応」
  東京都立中部総合精神保健福祉センター
       生活訓練科課務担当係長  川田 深志

「精神科で使われる薬の基礎知識」
 東京都立府中療育センター:薬剤科
 東京都立中部総合精神保健福祉センター 地域支援科 倉本 敦夫

「当事者の思い」
  トライ・ザ・ブルースカイ         宮澤 秀

  特定非営利活動法人SUN       職員
 
東京都成人発達障害当事者会
   「Communication Community」イイトコサガシ
                          冠地 情
6月20日(水)

「精神疾患の理解と対応」
  東京都立中部総合精神保健福祉センター
       副所長              井上 悟

「精神保健福祉施策の基礎知識」
  東京都福祉保健局障害者施策推進部
  障害者医療担当部長     熊谷 直樹(予定)

向精神薬について正しく理解するとともに、服薬心理教育についても学ぶ。
統合失調症、気分障害を中心に基礎的な病気の知識と接し方のヒントを学ぶ。
当事者から、障がいのこと、家族や関係者に対する思いなどを学ぶ。
(会場との質疑応答あり)

9月の「アスペルガーの自分取扱説明書」開催イベント!:千葉県浦安市民プラザ(新浦安駅すぐ)

【タイトル】①ミニ講演会「僕はなぜイイトコサガシを始めたのか?
            ー発達障害である自分の取扱説明書ー」
      ②イイトコサガシ・ワークショップ 
      ③アスペルガーの自分取扱説明書 交流会

【時】①9月9日(日) 10:30-12:00
   ②9月9日(日) 13:30-16:30
   ③9月13日(木) 10:10-12:00、13:00-15:00

【所】①②③浦安市民プラザ
   
【対象】発達障害当事者(未診断も含む)、家族、支援者、教育・福祉系の学生など
    定員は①②いずれも先着25名 ③は2部制で各10名

【内容】
①イイトコサガシ代表の冠地 情氏のこれまでの生きづらさとイイトコサガシを開発してからのお話を中心に。
当事者は聞いて納得、家族は新発見。
まとまっていてわかりやすいと好評な講演会。

②会話の苦手意識を減らすために楽しみながら「自分を表現してみる、会話を試してみる」機会を皆で作り上げるワークショップ。
16:30-以降に、ファシリテーター(進行役)養成講座(10-11月)の説明会約30分と懇親会約1時間あり。自由参加。

③参加者のお互いの話を聞きあう会。聞くだけの参加もOK。
情報交換の場でもある。
お昼を挟む方はお弁当持込で。
     10:10-12:00(テーマ:療育&教育&子育てを中心に)
     13:00-14:50(進路&就労&生きにくさなど)


【講師】①冠地 情(カンチ ジョウ)氏 ②イイトコサガシ・ファシリテーター ③なし

【費用】①無料 ②500円 ③無料

【持ち物】共通:筆記用具、お昼を挟む方はお弁当。


【申込】

ミニ講演会「僕はなぜイイトコサガシを始めたのか?ー発達障害である自分の取扱説明書ー」

イイトコサガシ・ワークショップ 

詳細はコチラ

2012年7月14日(土:午後)東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区心身障害者福祉センター(西武線:椎名町駅から徒歩7分)

ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



携帯ユーザーの方はコチラ

※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


2012年7月14日(土)は13時より豊島区心身障害者福祉センター、豊島区心身障害者福祉センター、豊島区心身障害者福祉センター…で開催致します!



発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地よい「機会」となることを夢見て立ち上げました…


名称:東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区心身障害者福祉センター






Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年7月14日(土)13時から16時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:豊島区心身障害者福祉センター
東京都豊島区目白5-18-8

電話:03-3953-2811 ファクス:03-3953-9441 


西武池袋線 椎名町駅下車徒歩5分
都バス(池65、白61)聖母病院入口下車徒歩5分
国際興業バス(池11)椎名町駅南口下車徒歩5分



形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、茶話会資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員上限:16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


料金:500円

内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

イイトコサガシはワークショップ&茶話会で、全国津々浦々を着々と行脚しております!
※ 現在27都道府県都内35区市で開催(230回以上)

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



Ⅱ.免責事項
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。


・告知内容は予告なく変更することがございます。


あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。


※ 支援者、ボランティアさん等が参加することもございます。(ワークショップの最中、支援者(ボランティアさん)に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)

※ 取材等が入る場合もございます。(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…

参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


2012年7月14日(土)は13時より豊島区心身障害者福祉センター、豊島区心身障害者福祉センター、豊島区心身障害者福祉センター…で開催致します!


Ⅲ.申し込み方法


ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012/06/28

【2012年7月5日(木)】イイトコサガシ 1時間お試しワークショップ IN千葉県浦安市民プラザウェーブ101 サロン5(JR新浦安駅徒歩3分、ダイエーショッパーズプラザ4階)


お申込みはコチラ!


イイトコサガシワークショップをのぞいてみたいけどちょっと時間が長くて・・・と言う方のための、短いワークショップです。

アイスプレイクと呼んでいる、緊張をほぐすためのレクレーションのを中心に会話のエッセンスをちりばめています。会話のヒントを見つけてください。

お試しをして、また、本格的なワークショップの参加を決めてくださったらと思います。

また、10月からは進行役(ファシリテーター)養成講座を予定していますので、興味関心のある方のお気軽な参加お待ちしています。
ワークショップ終了後に自由参加で短い懇親会を行います。

【時】7月5日(木)午前10時15分~11時15分

【内容】会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップのお試しバージョン《冠地情氏からさうるさんに変更(「イイトコサガシ」運営スタッフ)》
    ※終了後、交流会あり(終了11時50分)

【費用】500円(資料代)


【所】浦安市民プラザウェーブ101 サロン5(JR新浦安駅徒歩3分、ダイエーショッパーズプラザ4階)

【対象】発達障がいのある方や家族(診断の有無は問わず)、支援者など、先着8人


お申込みはコチラ!


【申込】電話またはメールにて(氏名・電話番号)、原(アスペルガーの自分取扱説明書)
  090・8340・2607、as.jibun@gmail.com  へ

2012/06/15

2012年7月9日(月)47都道府県交流プロジェクト! 愛知と東京を結ぶ「イイトコサガシ」 発達障害交流ワークショップINだれでも就労訓練所(JR&地下鉄千種駅徒歩3分)

ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】


携帯ユーザーの方はコチラ

※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


2012年
7月9日(月)は18時より愛知県名古屋市千種区にあります、だれでも就労訓練所、だれでも就労訓練所、だれでも就労訓練所…で開催致します!



発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地よい「機会」となることを夢見て立ち上げました…


名称:47都道府県交流プロジェクト!
愛知と東京を結ぶ「イイトコサガシ」 発達障害交流ワークショップINだれでも就労訓練所






Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年7月9日(月)18時から21時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:だれでも就労訓練所(JR&地下鉄千種駅徒歩3分)

協力:株式会社ビューポイントコミュニケーションズ

だれでも就労訓練所までのアクセス


























■会場
愛知県名古屋市千種区内山3丁目18-12
スズシン第一ビル2F
だれでも就労訓練所@千種
千種駅3番出口から出て目の前の信号を渡って1分ほど直進。
auショップが入ったビルの2Fです。


形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、茶話会資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員上限:16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


料金:500円

内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

イイトコサガシはワークショップ&茶話会で、全国津々浦々を着々と行脚しております!
※ 現在27都道府県都内34区市で開催(230回以上)

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。

ワークショップの申し込みはコチラ!

【お問い合わせフォームはコチラ!】



Ⅱ.免責事項
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)
※ shiではなくsiです(要注意)




・告知内容は予告なく変更することがございます。


あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。


※ 支援者、ボランティアさん等が参加することもございます。(ワークショップの最中、支援者(ボランティアさん)に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)

※ 取材等が入る場合もございます。(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…

参加は大歓迎です。



2012年
7月9日(月)は18時より愛知県名古屋市千種区にあります、だれでも就労訓練所、だれでも就労訓練所、だれでも就労訓練所…で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法


ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



2012年7月6日(金:夜)47都道府県交流プロジェクト! 奈良と東京を結ぶ「イイトコサガシ」発達障害交流ワークショップIN奈良市ならまちセンター会議室

参加申し込みはコチラ!
リンク

【お問い合わせフォームはコチラ!】


※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。リンク
2012年7月6日(金)は18時より奈良市ならまちセンター会議室、奈良市ならまちセンター会議室、奈良市ならまちセンター会議室、奈良市ならまちセンター会議室…で開催致します!


発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地のよい「機会」となることを夢見て立ち上げました…

名称:47都道府県交流プロジェクト!
奈良と東京を結ぶ「イイトコサガシ」発達障害交流ワークショップIN奈良市ならまちセンター会議室


参加申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年7月6日()18時から21時15分(開始30分前より受付を開始します)。


場所:奈良市ならまちセンター会議室

〒630-8362
奈良市東寺林町38番地リンク
TEL 0742-27-1151
FAX 0742-27-1152

徒歩・・・・・・・・・・・・・・・・近鉄奈良駅より約10分、JR奈良駅より約15分
お車・・・・・・・・・・・・・・・・地下駐車場をご利用ください。
自転車又はバイク・・・・・・センター西側駐輪場をご利用ください。


参加申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】


形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、茶話会資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員上限:16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


料金:500円

内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

イイトコサガシは27都道府県、都内34区市で230回以上、ワークショップを開催しております。

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

・告知内容は予告なく変更することがございます。

あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者、ボランティアさん等が参加することもございます。(ワークショップの最中、支援者(ボランティアさん)に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…

参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


2012年7月6日(金)は18時より奈良市ならまちセンター会議室、奈良市ならまちセンター会議室、奈良市ならまちセンター会議室、奈良市ならまちセンター会議室…で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法


応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


参加申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012年7月6日(金)奈良女子大学院人間文化研究科主催公開講座 「発達障害の当事者としての体験~過去から現在・未来へ~ & イイトコサガシ・ワークショップ体験」





奈良女子大学公開講座
発達障害の当事者としての体験~過去から現在・未来へ~

イイトコサガシ・ワークショップ体験

日時 2012年7月6日 金曜日 午後1~4時

場所 奈良女子大学 F棟5階会議室

【講演者】
冠地 情 (東京都成人発達障害当事者会 イイトコサガシ代表)
原 佐知子 (イイトコサガシ・ファシリテーター)

参加:無料
※ どなたでも参加可能です。

申し込み:電話・FAX・E-mail いずれかで「講座名(イイトコサガシ講演会)」
氏名、連絡先、参加人数を明記の上、お申込み下さい。

なお、お問い合わせも下記まで。
TEL:0742-20-3063
FAX:0742-20-3234
E-mail gakumuka@cc.nara-wu.ac.jp

主催:奈良女子大学大学院人間文化研究科
共催:奈良女子大学大学院GPプログラム

この講演会の第Ⅰ部では、発達障害の人の生きづらさなど、子ども時代の体験からイイトコサガシを
設立するまでの経緯、イイトコサガシの活動紹介などを話していただきます。
第Ⅱ部では、イイトコサガシで行っているワークショップやゲームなどのデモンストレーションを見せていただきます。

※ 事前申し込みをお願いいたします
(当日参加も可能ですが、お席をご用意出来ない場合もございますのでご了承下さい)


【イイコトサガシとは?】
(東京都成人発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」)
成人発達障害当事者がさまざまな立場の人たちと交流するための会で、各地でワークショップを開催しています。
イイトコサガシでのワークシップでは、会話のキャッチボールを楽しく試すことを目的としています。

【タイムスケジュール】
13:00-14:20  講演、質疑応答
14:20-14:40  休憩
14:40-16:00  イイトコサガシのワークショップ、ゲーム体験

【講演者紹介】
冠地 情(かんち じょう:本名)
対人関係で悩んでいる当事者(自身も含む)が多いことを実感し、過去に行っていた演劇表現ワークショップをヒントにコミュニケーションを楽しく試す当事者会を立ち上げる。
27都道府県都内34区市で230回以上のワークショップ開催(2012年6月現在)はお疲れ様の一言。

原 佐知子(はら さちこ)
・障がい児・者の医療を考える会「がじゅまる」 事務局担当
・大田区自閉症の子供をもつ親の会「翼」コーディネーター
・ヴァラエティ・カフェ推進委員会理事

本職は編集&ライター。
親の視点、子供の視点、教師の視点、支援者の視点…
様々な立場を超えて活動中。



奈良女子大学までのアクセス
近鉄奈良駅より北へ徒歩5分
JR奈良駅より市内循環バス近鉄奈良駅前下車
*お車での来学はご遠慮ください

2012年6/24(日)みえないバーwithイイトコサガシとシルバーリボン:Rooms下北沢(世田谷区北沢2-39-13田丸ビル2F:小田急線・京王井の頭線『下北沢駅』西口より徒歩5分)&上馬地区会館(田園都市線駒沢大学駅徒歩2分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大切なことって目にはみえない。



生き辛さってわかりにくい



とりあえずここに来て、一緒にごはん食べたり、ジュース飲んだりしませか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




タイトル:みえないバーwithイイトコサガシとシルバーリボン

日時:6/24(日)※第1部と第2部があります

【第1部】

会場:Rooms下北沢
世田谷区北沢2-39-13田丸ビル2F
(小田急線・京王井の頭線『下北沢駅』西口より徒歩5分)


【料金】
①軽食(サラダ・パスタ)+ジュース飲み放題1,500円   
②ジュース飲み放題のみ1000円 ※お好きなプランをお選びください。
軽食は数に限りがあります。

【内容】目に見えない障害・メンタルヘルス・生き辛さについて語れ!

みえないBARのえにくすさん


久保篤史さん(シルバーリボン:渉外担当)

※ って、久保さんが歌ってくれるわけではありません。

小川沙織さん(シルバーリボン:精神保健福祉士)

冠地 情(東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ:代表)
って、オカリナが炸裂するのか?(爆)

※ シルバーリボンさんは発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」の公開録音イベントに出演して下さっています。

第三十一回発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」IN東京都世田谷区上北沢区民センター ゲストは石井綾華さん(a.light)、萩原英司さん(シルバーリボン)です。※ 公開録音イベント。
リンク
よろしければ聴いてみて下さい(礼)


【第2部】
会場:上馬地区会館
(世田谷区上馬4-3-20  田園都市線駒沢大学駅徒歩2分)
TEL.03-3421-5567



【内容】

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

成功や失敗、上手い・下手を決める機会ではありません。

コミュニケーションを楽しく試す・コミュニケーションを皆で創り上げる!機会です。

18:00スタート 21:30終了
料金:500円

問合せ:第一部:yuukiiwai@mushoku.net

第二部:参加申し込みはコチラ!


主催:無職FES(担当:いわい)
※無職FESとは:いろいろ困ってる人たちが、いろいろ困っている人たちのために、いろいろ面白い活動をしている団体です。

名前がちょっと変ですが、世田谷区が後援する

『せたがやソーシャルビジネスコンテスト2012』で『期待のビジネス賞』

を受賞したりもしています。

共催:  イイトコサガシ    シルバーリボン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・企画者いわいよりごあいさつ~

みえないバー(第1回は2012/5/19開催)のスピンオフイベントです。

今回は「みえないバー」に「イイトコサガシ」さんと「シルバーリボン」さんが遊びに来てくださいます。

発達障害に困ってる人たちのお手伝いのプロ、「イイトコサガシ」の冠地さんのお話は面白いですよ。

「職場の人間関係がうまくいかない」

「うまく話ができなくて友達ができない」

なんて悩みを解決するためのヒントをたくさん教えてくれると思います。

そんな冠地さんが連れてきてくださる「シルバーリボン」さんはメンタルヘルス全般に精通するNPO法人さん。

きっと面白い方のはず。お楽しみに。~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しくは無職FESの公式HPをご覧ください。



【参考】

イイトコサガシさんのHP

シルバーリボンさんのHP

2012/06/14

【2012年6月14日(木)朝日新聞】精神障害者の雇用義務化へ…厚労省方針、社会進出促す。



厚生労働省は、新たに精神障害者の採用を企業に義務づける方針を固めた。

身体障害者に加え、知的障害者の雇用を義務化した1997年以来の対象拡大になる。

障害者の社会進出をさらに促す狙い。



成人(大人)発達障害当事者の皆さん、声を上げていきましょう。

2012年6月17日(日)「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」IN宮崎サザンビューティ美容専門学校 5F

若者の 就労・就学 に関わる方の言葉によるコミュニケーションサポート力UPのために、

会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ



「イイトコサガシ」♪を開催します。



興味ある方は、ぜひぜひお申し込みを!



 「イイトコサガシ」は、批判やアドバイスはせず、会話の中でお互​いのイイトコを探して伝え合う、コミュニケーション能力向上プロ​グラムで、全国各地で230回以上実施されている、楽しいワークシ​ョップです。


日 時:2012年6月17日(日)13:00~17:30  ※受付12:30

会 場:宮崎サザンビューティ美容専門学校 5F

     宮崎市老松2-1-17(宮崎駅西口すぐ)

     ※駐車場が少ないので、できれば公共交通機関をご利用ください。



ファシリテータ(講師)  冠地 情(かんち じょう)氏、山田 裕一(やまだ ゆういち)氏

定 員:72名(ワークショップ参加48名、見学24名)

対 象:若者(15~概ね40歳)の就労・就学に関わる方(ご家族、教育・就労等の支援者、企業の方)、その他(関心のあ​る方)


参加費:無料


申込み・主催:みやざき若者サポートステーション

TEL:0985-25-4345(平日10~17時) FAX:0985-22-0679

【シャイニングさんのイベントです)2012年7月15日(日)&7月29日(日)発達障害者の為の自信をつけるセミナーのお知らせ

【イイトコサガシよりご紹介】


第1回、成人発達障害と歩む会「シャイニング」自尊感情を上げるセミナー(3回コース)

ファシリテーター(進行役)の坂爪都さんからのメッセージです。

生きていく上で避けられない事の一つに人間関係があります。人が傷ついたり、落ち込む原因が人間関係によってなされるように、元気になれたり、問題解決に向かうエネルギーが沸いてくる時もまた人間関係によってなされる事が多いのではないでしょうか。

では、人間関係を営む上で大切な事は何でしょうか。

コミュニケーション力や相手を思いやる心を持つ事など多くのことが考えられますが、私が最優先に考えたいのは「自尊感情」です。


「自尊感情」を育まれることを十分にされてこなかった発達障がいの方に今回は「自尊感情」テーマにしたワークショップを提供したいと思います。

自尊感情を取り戻すためのきっかけになる場にしたいと思っています。

皆さんにお会いできる事を楽しみにしています。


●開催日時、スケジュール:

7月15日(日)(9:15、受付開始)9:30~12:00(1コマ)
オリエンテーション、自己紹介・お互いを知り合う、自尊感情とは 自己を知る I
13:00~16:45(2コマ)

自己を知る II 、自分の短所を長所に考える、ストレスに対応する方法(未定)

7月29日(日)(9:15、受付開始)9:30~12:00(3コマ)

感情について (未定)参加者同士の意見交換(テーマは未定)

お申込み方法は以下のリンクをご覧ください、よろしくお願いいたします。

2012年6月16日(土) 12:30日野市で発達障害の当事者会を立ち上げます。

【イイトコサガシよりご紹介】


日野市で発達障害の当事者会を立ち上げます。

2012年6月16日(土) 12:30~15:30


当事者・家族・支援者が対象です。毎月茶話会を開きます。

※ 日野市以外の方も参加できます。

場所:日野市中央福祉センター2F会議室
(日野市日野本町7-5-23)

TEL:042-582-2319
042-582-2318

交通:JR中央線「日野」駅 下車 徒歩8分。
多摩都市モノレール「甲州街道」駅 徒歩約14分




会費 ¥500
(発起人 HINO飛ぶ教室:滝口)

滝口先生はイイトコサガシのワークショップに数多く参加して下さり、ファシリテーター育成研修を日野市で開催できるように尽力して下さった、本当に発達障害に優しい、当事者に優しい、インクルージョンな支援者さんです。

不登校・引きこもり・家族不和で悩んでいる親御さんは、ぜひ一度ご相談してみて下さい。

キャリア20年以上なので、色々なケースを知ってらっしゃいます。

下記はイイトコサガシの発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」の公開録音イベントに出演して下さった時のものです。


発達障害ラジオ 第三十五回「ピカっと生きる!」IN世田谷文化生活情報センターセミナーB(滝口仁さん(HINO飛ぶ教室)&杉浦孝宣さん(不登校、高校中退の救済を目指すNPO高卒支援会)&ジョー
※ なんとも興味深い、幅広いスタンスでのラジオとなりました。不登校に対する考え方…難しいですね、本当に。

発達障害ラジオ 第三十五回「ピカっと生きる!」IN世田谷文化生活情報センターセミナーB(ワークショップのデモンストレーション…滝口仁さん(HINO飛ぶ教室)&&ジョー

2012/06/08

2012年7月5日(木)第13回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ「1時間お試し」ワークショップINスマイル中野(中野区社会福祉協議会)中野駅より徒歩7分

ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



リンクリンク
※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


2012年7月5日(木)は15時よりスマイル中野(中野区社会福祉協議会)、スマイル中野(中野区社会福祉協議会)、スマイル中野(中野区社会福祉協議会)、スマイル中野(中野区社会福祉協議会)…で開催致します!


発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地のよい「機会」となることを夢見て立ち上げました…


名称:第13回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ「1時間お試し」ワークショップINスマイル中野(中野区社会福祉協議会)



Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年7月5日(水)15時から16時(開始30分前より受付を開始します)。


場所:スマイル中野(中野区社会福祉協議会)会議室AB

徒歩 中野駅北口より徒歩7分

電車 新宿駅よりJR中央線快速 5分

住所

郵便番号:164-0001
東京都中野区中野 5-68-7 スマイルなかの 4階
電話:03-5380-0751(代) FAX:03-5380-0750





形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。



ワークショップのお申込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】





定員:8名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:500円


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

まずは自分を食べ物に例える自己紹介(30秒程度)

内容その1 例:「昨日の出来事を15秒でまとめる、手放す」

雑談や日常会話は大体一人15秒…

ということから15秒で自分の話をまとめて手放す、そんな体内時計を意識自己紹介です。

内容その2:「マジョリティ(多数派)を探せ!」

自分の思い浮かんだものや好きなものではなく、そこにいる皆さんが選ぶであろう答えに思考を巡らすアイスブレイクです。

内容その3:話したいテーマをそれぞれ皆で話すワークショップ(一人30秒)

提示したテーマ2つの中から一つを選んで、あるいはMIXさせて、皆で話していきます。
答えたくないテーマは選ばない、無理をしないで話すことが大切です。

30秒ですからそんなに深い話はできませんので、浅く広くという感じとなります。

内容その4:自分のイイトコサガシ

素直な気持ちで自分を一言褒めてあげましょう(難しい場合は他の人を褒めてあげて下さい)



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 今回のファシリテーターは、イイトコサガシ・ファシリテーターとなります。
心理職アドバイザーがいる状態ではありません。
あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。


成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。
Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
茶話会内でトラブルが起きたことは一度もありません。


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


2012年7月5日(木)は15時よりスマイル中野(中野区社会福祉協議会)、スマイル中野(中野区社会福祉協議会)、スマイル中野(中野区社会福祉協議会)、スマイル中野(中野区社会福祉協議会)…で開催致します!


Ⅲ.申し込み方法


応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


ワークショップのお申込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012年7月3日(火)第11回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ「1時間お試し」ワークショップIN豊島区ボランティアセンター(4F活動室)池袋駅東口徒歩5分!※ ご家族&支援者の参加は大歓迎です。

ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


2012年7月3日(火)14時より…豊島区ボランティアセンター(4F活動室)、豊島区ボランティアセンター(4F活動室)豊島区ボランティアセンター(4F活動室)で開催致します!

発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地のよい「機会」となることを夢見て立ち上げました…


名称:第11回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ「1時間お試し」ワークショップIN豊島区ボランティアセンター(活動室)



Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年7月3日(火)14時から15時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:豊島区ボランティアセンター(4F活動室)

  1. 池袋東口を出て、明治通り沿いに六ツ又交差点のほうへ向かいます。
  2. 左手にパルコ、右手にLABI池袋を見ながら進みます。
  3. ビックカメラ本店、LABI池袋、そしてホテルを過ぎると、左リンク側に4階建ての区役所別館があります。
  4. 豊島区役所の斜め向かいになります。
  5. 池袋駅東口より、徒歩約5分です。
〒170-0013 豊島区東池袋1-39-2 区役所別館(4Fボランティア活動室)
電話 03-3981-2930(代)


形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


ワークショップのお申込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】





定員:8名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:500円


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

内容その1 例:「昨日の出来事を15秒でまとめて自己紹介する」

雑談や日常会話は大体一人15秒…

ということから15秒で自分の話をまとめて手放す、そんな体内時計を意識自己紹介です。

内容その2:「マジョリティ(多数派)を探せ!」

自分の思い浮かんだものや好きなものではなく、そこにいる皆さんが選ぶであろう答えに思考を巡らすアイスブレイクです。

内容その3:「徐々に役割が増えていく連想ゲーム形式ワークショップ」

最初はふつうの連想ゲームなのですが、どんどんと進化していきます。

※ 役割を皆でシェアしていくワークショップです。


内容その4:話したいテーマをそれぞれ皆で話すワークショップ(一人30秒)

一人一人の提示したテーマに沿って皆で話していきます。
答えたくない人はパスしても構いません。

※ 自分の興味のあるテーマを皆に話してもらいます。
とは言え、30秒ですからそんなに深い話はできませんので、浅く広くという感じとなります。

内容その5:自分のイイトコサガシ

素直な気持ちで自分を褒めてあげましょう(難しい場合は他の人を褒めてあげて下さい)



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 今回のファシリテーターは、イイトコサガシ・ファシリテーターとなります。
心理職アドバイザーがいる状態ではありません。
あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。


成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。
Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
茶話会内でトラブルが起きたことは一度もありません。


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


2012年7月3日(火)14時より…豊島区ボランティアセンター(4F活動室)、豊島区ボランティアセンター(4F活動室)豊島区ボランティアセンター(4F活動室)すべて表示開催致します!


Ⅲ.申し込み方法


応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)



ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012年7月4日(水)第12回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ「1時間お試し」ワークショップIN東京ボランティア・市民活動センター会議室(飯田橋駅直結)

ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



リンクリンク
※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


2012年7月4日(水)は19時半より東京ボランティア・市民活動センター会議室、東京ボランティア・市民活動センター会議室、東京ボランティア・市民活動センター会議室、東京ボランティア・市民活動センター会議室…で開催致します!


発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地のよい「機会」となることを夢見て立ち上げました…


名称:第12回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ「1時間お試し」ワークショップIN東京ボランティア・市民活動センター会議室(飯田橋駅直結)



Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年7月4日(水)19時半から20時半(開始30分前より受付を開始します)。



場所:東京ボランティア・市民活動センターB会議室
(TVAC; Tokyo Voluntary Action Center)

〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
電話: 03-3235-1171 (代表) / ファックス: 03-3235-0050





形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。



ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】





定員:8名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:500円


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

まずは自分を食べ物に例える自己紹介(30秒程度)

内容その1 例:「昨日の出来事を15秒でまとめる、手放す」

雑談や日常会話は大体一人15秒…

ということから15秒で自分の話をまとめて手放す、そんな体内時計を意識自己紹介です。

内容その2:「マジョリティ(多数派)を探せ!」

自分の思い浮かんだものや好きなものではなく、そこにいる皆さんが選ぶであろう答えに思考を巡らすアイスブレイクです。

内容その3:話したいテーマをそれぞれ皆で話すワークショップ(一人30秒)

提示したテーマ2つの中から一つを選んで、あるいはMIXさせて、皆で話していきます。
答えたくないテーマは選ばない、無理をしないで話すことが大切です。

30秒ですからそんなに深い話はできませんので、浅く広くという感じとなります。

内容その4:自分のイイトコサガシ

素直な気持ちで自分を一言褒めてあげましょう(難しい場合は他の人を褒めてあげて下さい)



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 今回のファシリテーターは、イイトコサガシ・ファシリテーターとなります。
心理職アドバイザーがいる状態ではありません。
あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。


成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。
Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
茶話会内でトラブルが起きたことは一度もありません。


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


2012年7月4日(水)は19時半より東京ボランティア・市民活動センター会議室、東京ボランティア・市民活動センター会議室、東京ボランティア・市民活動センター会議室、東京ボランティア・市民活動センター会議室…で開催致します!


Ⅲ.申し込み方法


応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012年6月30日(土)第17?回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN日野市中央福祉センター2F会議室

参加申し込みはコチラ!


【お問い合わせはコチラ】



※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。
2012年6月30日(土)は13時より日野市中央福祉センター2F会議室、日野市中央福祉センター2F会議室、日野市中央福祉センター2F会議室、日野市中央福祉センター2F会議室…で開催致します!


発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地のよい「機会」となることを夢見て立ち上げました…

名称:第17?回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN日野市中央福祉センター2F会議室




Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年6月30日(土)13時~16時半(30分前に受付開始)

場所:日野市中央福祉センター2F会議室
(日野市日野本町7-5-23)

TEL:042-582-2319
042-582-2318

交通:JR中央線「日野」駅 下車 徒歩8分。
多摩都市モノレール「甲州街道」駅 徒歩約14分




参加申し込みはコチラ!


【お問い合わせはコチラ】



形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、茶話会資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員上限:24名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

料金:500円

内容:


※ 今回は研修生がファシリテーターを務めます。
あらかじめご理解とご協力をよろしくお願い致します(礼)


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。



【参加のしおり、ワークショップ用紙&漫画のダウンロードはコチラ】


イイトコサガシは25都道府県、都内34区市で230回以上、ワークショップを開催しております。

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項
トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

・告知内容は予告なく変更することがございます。

あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者、ボランティアさん等が参加することもございます。(ワークショップの最中、支援者(ボランティアさん)に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…

参加は大歓迎です。


2012年6月30日(土)は13時より日野市中央福祉センター2F会議室、日野市中央福祉センター2F会議室、日野市中央福祉センター2F会議室、日野市中央福祉センター2F会議室…で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法


応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)



参加申し込みはコチラ!


【お問い合わせはコチラ】



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012/06/07

【イイトコサガシより推薦イベント】2012.6/25(月) 9:45~11:55『発達障害のある子どもの思春期』 (「アスペルガーの自分取扱説明書」第3回セミナー)[講師] 田熊 立先生 千葉県発達障害者支援センター 副センター長:浦安市民プラザWave101 小ホール(JR京葉線「新浦安駅前」)


子どもから大人になるために思春期は、やってくる。
みんなおんなじ、誰もが通る道。
それでもやっぱり不安です。
うちの子の思春期もみんなと同じですか?
心と体、しっかり育ててあげたいから
みんなで、一緒に学びましょう。


『発達障害のある子どもの思春期』
(「アスペルガーの自分取扱説明書」第3回セミナー)




[講師] 田熊 立(たくま りつ)
千葉県発達障害者支援センター 副センター長



2012.6/25(月) 9:45~11:55
(9:30 開場 ~ 9:45 開演 ~ 11:55 閉会)

浦安市民プラザWave101 小ホール
(JR京葉線「新浦安」駅前)

地図はこちら

定員:54名(事前申込優先)
費用:資料代 500円(おつりのないようお願いします)

お問合せ・お申込先:as.jibun@gmail.com

[主催] アスペルガーの自分取扱説明書

発達障害当事者、保護者、支援者など、様々な立場の人が関わる市民活動団体です。
発達障害である事を気軽にカミングアウトできるような社会を目指そう、
という思いから、浦安市で2010年より活動を開始しました。

2012/06/05

2012年6/24(日)みえないバーwithイイトコサガシとシルバーリボン:Rooms下北沢(世田谷区北沢2-39-13田丸ビル2F:小田急線・京王井の頭線『下北沢駅』西口より徒歩5分)&上馬地区会館(田園都市線駒沢大学駅徒歩2分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大切なことって目にはみえない。



生き辛さってわかりにくい



とりあえずここに来て、一緒にごはん食べたり、ジュース飲んだりしませか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




タイトル:みえないバーwithイイトコサガシとシルバーリボン

日時:6/24(日)※第1部と第2部があります

【第1部】

会場:Rooms下北沢
世田谷区北沢2-39-13田丸ビル2F
(小田急線・京王井の頭線『下北沢駅』西口より徒歩5分)


【料金】
①軽食(サラダ・パスタ)+ジュース飲み放題1,500円   
②ジュース飲み放題のみ1000円 ※お好きなプランをお選びください。
軽食は数に限りがあります。

【内容】目に見えない障害・メンタルヘルス・生き辛さについて語れ!

みえないBARのえにくすさん
シルバーリボンさん(近日決定)
冠地 情(イイトコサガシ:代表)

※ シルバーリボンさんは発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」の公開録音イベントに出演して下さっています。

第三十一回発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」IN東京都世田谷区上北沢区民センター ゲストは石井綾華さん(a.light)、萩原英司さん(シルバーリボン)です。※ 公開録音イベント。
リンク
よろしければ聴いてみて下さい(礼)


【第2部】
会場:上馬地区会館
(世田谷区上馬4-3-20  田園都市線駒沢大学駅徒歩2分)
TEL.03-3421-5567



【内容】

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

成功や失敗、上手い・下手を決める機会ではありません。

コミュニケーションを楽しく試す・コミュニケーションを皆で創り上げる!機会です。

18:00スタート 21:30終了
料金:500円

問合せ:第一部:yuukiiwai@mushoku.net

第二部:参加申し込みはコチラ!


主催:無職FES(担当:いわい)
※無職FESとは:いろいろ困ってる人たちが、いろいろ困っている人たちのために、いろいろ面白い活動をしている団体です。

名前がちょっと変ですが、世田谷区が後援する

『せたがやソーシャルビジネスコンテスト2012』で『期待のビジネス賞』

を受賞したりもしています。

共催:  イイトコサガシ    シルバーリボン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・企画者いわいよりごあいさつ~

みえないバー(第1回は2012/5/19開催)のスピンオフイベントです。

今回は「みえないバー」に「イイトコサガシ」さんと「シルバーリボン」さんが遊びに来てくださいます。

発達障害に困ってる人たちのお手伝いのプロ、「イイトコサガシ」の冠地さんのお話は面白いですよ。

「職場の人間関係がうまくいかない」

「うまく話ができなくて友達ができない」

なんて悩みを解決するためのヒントをたくさん教えてくれると思います。

そんな冠地さんが連れてきてくださる「シルバーリボン」さんはメンタルヘルス全般に精通するNPO法人さん。

きっと面白い方のはず。お楽しみに。~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しくは無職FESの公式HPをご覧ください。リンク


【参考】

イイトコサガシさんのHP

シルバーリボンさんのHP

イイトコサガシブログ:読者