↓↓↓イイトコサガシに共鳴していただけたならクリックをお願い致します↓↓↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村                     コミュニケーションを楽しく試す、気付く、創る!

2010/09/30

三鷹駅、三鷹台駅、井の頭公園駅、三鷹市付近に在住、通勤の成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の皆さん!

三鷹駅、三鷹台駅、井の頭公園駅、三鷹市付近に在住、通勤の成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の皆さん!

10月5日(火)に、イイトコサガシは三鷹でワークショップを開催致します。

「言いっ放し、聴きっ放しのワークショップ」

ということで、皆に自分の話したいことを思う存分、ぶっちゃけてしまいましょう!
(ワークショップの参加経験が、参加条件となります)


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

2010/09/29

仮眠を取るべきか、作業をすべきか、それが問題だ…

正直、限界っぽいのです。

しかし…

寝てしまったら、何も出来なそう、いや!

出来ない自信があります(なんじゃそりゃ)

ちなみに今日は支援者との会合が午後からあります。

それは絶対に落とせません。

しかしまあ、理想を言うならファシリテーター関連のメール作業は終わらせたいところなんですよね。

そこまでやってしまえば、後は返信待ちになるので、重荷がなくなります。

しかし本当にそろそろ限界…

仮眠か?

作業か?

ちょっとハムレットな心境です(爆)

って、シェイクスピア、怒るだろうなぁ。





イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

事務作業、恐るべし。

昨日は気分転換で疲れてしまい(馬鹿)午前三時まで夜寝状態…

そこから今の今まで、休みナシで事務作業を続けたのですが、まだ終わりません(爆)

あ、いやもちん、未来の事務作業等もやっておりますので、全部が全部やらないとまずい、という種類の事務作業ではないのですがね。

でも、10月1日(金)のワークショップの準備なんて、早いに越したことはないですし、リニューアルした部分に関しては、ブログにも反映させないとおかしいので、逆に今までが瀬戸際事務作業過ぎたかな、と(汗)

次回の運営会議で、そろそろ真剣に事務作業の分散化を検討しないと駄目だな、と心底思いました。

まあしかし…

これでもかなり、昔よりは効率化が進んでいるのですけどね(苦笑)



イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

10月1日(金)豊島区、3日(日)杉並区に参加申し込みされた皆様。

先ほど、参加申込者全員に詳細メールを送らせていただきました。

届いていない方、文字化けしている方、ファイルが読み込めない方等、不具合がございましたら、メールしていただくか、ブログにコメントしていただくか、何らかの方法でイイトコサガシまでお伝え下さい。

今回、ワークショップのパワーポイントが刷新されましたので、ご注意下さい。

今後、詳細メールに関しては、今までとはやり方を変えて、もっとお互いの負担が減る形にする予定です。

現在、技術的な調整中ですので、もうしばらくお待ち下さい。


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ


2010/09/27

ブログ、ネタはたくさんあるのに…

やっぱ、書くからには、ちゃんと書きたいよね…

とかなんとかやっていると、なぁんも書けない(汗)

だって、

「結婚式に出席してきました!」

とかって適当に書けないじゃないですか、やっぱり。

ちゃんと書いてあげたいもの。

それとか、

「9月24日のワークショップ成功は運営スタッフの熱意の賜物!」

とかだって、やっぱり熱く書かないとまずいじゃないですか。

それに

「イイトコサガシの中期、最大の功労者はにゃんまげさん!」

とかも、ちゃんと書き上げたいしね。

あぁ、それよりなにより携帯版の更新をさっさとやらねば…


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

2010/09/26

当たり前と言えば当たり前なのですが…

そりゃあ、成人(大人)発達障害当事者会のブログなんだから、そりゃそうなんですけどね。

アクセス解析の結果…

DREAMの感想、誰も読んでいない…orz




イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

11月3日(水)「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.6 IN杉並区開催!















※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。

※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。

11月3日(水)は杉並区、杉並区、杉並区、杉並区で開催致します!


【重要】成人(大人)発達障害当事者会によるイベントです。
【注意】自己啓発セミナーではありません。
【ご安心下さい】勧誘行為、物品販売等は一切致しません(純粋な当事者会活動です)


発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…


名称:「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.6 IN杉並区

こちらに立ち上げたきっかけの情報があります


参加条件:「イイトコサガシのファシリテーターに興味のある人、将来的にやってみようと考えている人」

※ なるべくなら、いきなり初参加と言う形ではなく、事前にワークショップに参加していただけるとありが
たいです。

※ あくまでイイトコサガシ・ワークショップに対するファシリテーター、ということであり、ビジネス・ファシリテーターということではありません。


内容の詳細はこちら



Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2010年11月3日(水)13時から17時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:東京都杉並区にある某施設(参加者には追って連絡いたします)。
最寄り駅から施設までは徒歩約5分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当 事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員:定員上限12名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

18歳~19歳の参加は保護者の許可が必要となります。

※ 20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:100円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細はこちら


イイトコサガシはこのワークショップで、いずれ全国津々浦々を行脚しようと考えております!


「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。

申し込み方法はこちら

Ⅱ.免責事項

【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者に、メールでご署名していただきます。

そして医師にイイトコサガシから確認が入ることを伝えていただき、その確認方法をイイトコサガシにメールでお伝え下さい。
(メール、FAX、電話等)

・プライバシー保護のルールを守れない(会で知りえた個人情報、活動場所等の秘密)方は、参加をご遠慮いただく場合がございます。

・イイトコサガシでは会で話された内容について、秘密保持の責任を一切負いかねます。
(話す内容については全て自己責任でお願い致します)

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・ 人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者の やる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示 を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、雑談、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・現在、運営スタッフは男性スタッフしかいませんので、女性参加者に対しての介抱する際、本意ではないアクシデントが起きる可能性がございます。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。

・就労支援のためのワークショップ、というわけではありません。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・冷却期間を置いた方がよい、とイイトコサガシが判断した参加者には
「参加休止」という対応をすることがございます。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・イイトコサガシについて意見・提案等がある場合は、メールという形でよろしくお願い致します。
(この形ならば、運営スタッフ全員が平等な形で情報を受け取れるからです)
※ iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。

・そして、イイトコサガシに意見・提案等をする場合は、色々な角度からの配慮を忘れないようにお願い致します。
言葉はたやすいですが、実行するのは非常に大変なのです。
また、運営は完全なボランティアです。
くれぐれも運営スタッフのやる気を削がないような配慮をよろしくお願い申し上げます。
(配慮がされていないと判断した場合は、無視する場合もございます)




参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。
11月3日(水)は杉並区、杉並区、杉並区、杉並区で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法

応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「(イベントの日程)参加申し込み」という形でよろしくお願い致します。

1.本名(ふりがな)。

2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありませんが非推奨です)。

3.郵便番号と住所。

4.電話番号(携帯でも可)。

5.年齢。

6.性別。

7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。

8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。

9.どこのHPでこのイベントを知りましたか?

10.今までに成人(大人)発達障害当事者会、成人発達障害イベントに参加したことはありますか?

11.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

12.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

13.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

16.就労支援のためのワークショップではないことを了解しましたか?
はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

10月16日(土)「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.5 IN豊島区開催!

※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。

※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。

10月16日(土)は豊島区、豊島区、豊島区、豊島区、で開催致します!


【重要】成人(大人)発達障害当事者会によるイベントです。
【注意】自己啓発セミナーではありません。
【ご安心下さい】勧誘行為、物品販売等は一切致しません(純粋な当事者会活動です)

発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…


名称:「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.5 IN豊島区

こちらに立ち上げたきっかけの情報があります


参加条件:「イイトコサガシのファシリテーターに興味のある人、将来的にやってみようと考えている人」

※ なるべくなら、いきなり初参加と言う形ではなく、事前にワークショップに参加していただけるとありがたいです。


※ あくまでイイトコサガシ・ワークショップに対するファシリテーター、ということであり、ビジネス・ファシリテーターということではありません。

内容の詳細はこちら

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2010年10月16日(土)13時から17時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:東京都豊島区にある某施設(参加者には追って連絡いたします)。
最寄り駅から施設までは徒歩約20分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当 事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員:定員上限10名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

18歳~19歳の参加は保護者の許可が必要となります。

※ 20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:300円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細はこちら


イイトコサガシはこのワークショップで、いずれ全国津々浦々を行脚しようと考えております!


「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。

申し込み方法はこちら

Ⅱ.免責事項

【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者に、メールでご署名していただきます。

そして医師にイイトコサガシから確認が入ることを伝えていただき、その確認方法をイイトコサガシにメールでお伝え下さい。
(メール、FAX、電話等)

・プライバシー保護のルールを守れない(会で知りえた個人情報、活動場所等の秘密)方は、参加をご遠慮いただく場合がございます。

・イイトコサガシでは会で話された内容について、秘密保持の責任を一切負いかねます。
(話す内容については全て自己責任でお願い致します)

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・ 人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者の やる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示 を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、雑談、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・現在、運営スタッフは男性スタッフしかいませんので、女性参加者に対しての介抱する際、本意ではないアクシデントが起きる可能性がございます。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。


参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

10月16日(土)は豊島区、豊島区、豊島区、豊島区、で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法

応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「(イベントの日程)参加申し込み」という形でよろしくお願い致します。

1.本名(ふりがな)。

2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありませんが非推奨です)。

3.郵便番号と住所。

4.電話番号(携帯でも可)。

5.年齢。

6.性別。

7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。

8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。

9.どこのHPでこのイベントを知りましたか?

10.今までに成人(大人)発達障害当事者会、成人発達障害イベントに参加したことはありますか?

11.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

12.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

13.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。


Ⅳ.会話のワークショップの説明資料














イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

駒込駅、巣鴨駅、大塚駅、池袋駅、目白駅、板橋駅、新大塚駅、東池袋駅、要町駅、千川駅、雑司が谷駅、西巣鴨駅、新庚申塚駅、庚申塚駅、巣鴨新田駅、大塚駅前駅、向原駅、東池袋四丁目駅、都電雑司ヶ谷駅、鬼子母神前駅、学習院下駅、北池袋駅、下板橋駅、椎名町駅、東長崎駅付近に在住、通勤の成人発達障害当事者の皆さん

駒込駅、巣鴨駅、大塚駅、池袋駅、目白駅、板橋駅(ホームの大半は豊島区になる)新大塚駅、東池袋駅、要町駅、千川駅、雑司が谷駅、西巣鴨駅、新庚申塚駅、庚申塚駅、巣鴨新田駅、大塚駅前駅、向原駅、東池袋四丁目駅、都電雑司ヶ谷駅、鬼子母神前駅、学習院下駅、北池袋駅、下板橋駅、椎名町駅、東長崎駅付近に在住、通勤の成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の皆さん!

10月1日(金)にイイトコサガシは、豊島区で発達障害ワークショップを開催致します。

悩める成人(大人)発達障害当事者の居場所として、楽しい時間を皆で過ごせたらよいな、と思っております。

イイトコサガシは初めての参加者が居心地悪くならないよう、内輪的な雰囲気にならないように、色々と工夫を凝らした当事者会です。

一度、ちょっと勇気を出して参加してみてはいかがでしょう?



イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

2010/09/25

DREAM16の感想(素人)その4

第10試合 ライトヘビー級王座決定戦
○ゲガール・ムサシ(オランダ/Team Mousasi) vs 水野 竜也(日本/フリー)

1R 6分10秒
裸絞め

技術の熟練度、大舞台の経験、ハートの強さetc

立っても寝てもムサシの強さは群を抜いている。

「水野がいかに特攻できるか?」

と言うのが唯一の楽しみ。

マヌーフ戦はあまり参考にならない気がした。

いや、凄いと思ったけどね。

でも、なんか違うなって感じ。

というか、水野はもう田村の所の選手じゃないんだ。

なにがあったんだろう?(苦笑)

試合は…

打撃でも腕でも首でも脚でもなんでもかんでも勝てちゃうムサシが終始、自分のペースで深追いせずに、横綱相撲のまま、余裕を残しての勝利。

水野がどうの、というよりムサシの

「競技的勝利の方程式」

が嫌味なくらい、完成度が高すぎたって感じ。

まあでも、選手の立場・心情・戦略からすれば、そうなって当然だろうし。
(俺も卓球では勝ちに徹してたしなぁ。プロじゃないけど)

とは言え…

「強い者が、基本的に勝ちます」

という社会の縮図をプロレス・格闘技で見せ付けられてもなぁ(爆)

少なくとも俺はあんまり、燃えません。

感情移入できません。

もちろん、俺も38歳なんでガッカリすることはありません。

そこは学習済みです。

他人に期待しても駄目。

結局自分の世界で、自分の価値観を磨くのがなんだかんだいっても、一番面白いんです。


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

DREAM16の感想(素人)その3

第8試合 ライト級ワンマッチ
○青木 真也(日本/パラエストラ東京) vs マーカス・アウレリオ(ブラジル/アメリカン・トップチーム)

2R 判定3-0

ダイジェストでしか観ていないけど、そうなっちゃったか…

という試合。

多分、玄人がノーカットで見れば見応えのある試合なんだと思う。

俺?

俺が見ても、

「ある程度のレベルだと、ペースを握ることは出来ても極めきれない。

ペースを握られても極められはしない、と言うことなんだろうな」

とか、そんなレベルしかわからないと思います(汗)

しかし、なんのかんの言ってもアウレリオをほぼ完封した(と思われる)青木の安定感は素晴らしい。

やはり課題はストライカー、か。

距離を取って闘えて、その上で差しあいに強いストライカー。

まぁ川尻には勝ったのだから、全く相性が悪いわけではないんだろうけど。

じゃあ、メレンデスにリングなら勝てるかというとね…


第9試合 ミドル級ワンマッチ
桜庭 和志(日本/LAUGHTER7) vs  ○ジェイソン“メイヘム”ミラー(米国/チーム・メイヘム・ミラー)

1R 2分09秒
肩固め

「観たくないものを見てしまった。

でも、コレが現実なんだよな。

41歳の桜庭の現実なんだよな」

と言うのが携帯から聞こえてきた旧友の嘆き。

この試合はメイヘム次第かな、と思っていた。

第一段階としては、メイヘムが打撃で倒そうとしないこと。

辛い話だが、今の桜庭は倒そうとする打撃でなくても簡単に崩れてしまうので。

第二段階としては、メイヘムが技術的な極めっこで渡り合ってくれること。

パウンドなり、なんなりで弱らせてからフィニッシュとして関節技…

と言う展開になったら、桜庭はキツイ。

スタミナもないし、膝も超悪いし(踏ん張りが利かない)反撃も出来ないし。

もっとも、仮に極めっこ的展開になっても多分、メイヘムが6:4で有利なんだろうけど、みたいな。

結局…

なぁんか、自分が予想した通りの展開になってしまった。
(後出しじゃんけんです、認めます)

この試合が象徴しているよね。

もう、ファンタジーはありえないんだって…

その4に続く


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

DREAM16の感想(素人)その2

第7試合 無差別級ワンマッチ
ミノワマン(日本/フリー) vs ○石井 慧(日本/アイダッシュ)

2R 判定0-3

石井が総合の闘い方、自分の持ち味の出し方、学習しました。

凄い吸収力だな、と。

金メダルを奪った、その片鱗を見せて貰いました。

あのスムーズな、流れるようなグランドの動きは素晴らしい。

無駄がないし、隙もないし、迷いもない。

でもなぁ。

あれは石井の負け試合(爆)

俺の中では、ね。

もう負けられないって言うのはわかる、わかるんだけど…

スーパースターの闘いじゃないよね。

そりゃあ、そういう闘い方すれば、石井が有利だよ。

んなのはわかってる。

プロの闘い方を、スリリングな闘い方を、リスクを背負った闘い方をしないの?(笑)

スタミナ・柔道の技術・フィジカル・若さ・環境…

どれを取っても石井の方が有利なんだから、その分を面白さに還元しないと駄目でしょ。

有利な人がコツコツと負けない闘い方してどーすんの、って感じ。

ミノワマンはああなっちゃうと、辛いよな(苦笑)

もちろん最後まであきらめずに石井が雑になるのを、気を抜くのを狙っていたから、

「らしさ」

は出ていたので、最悪にはならなかったけど。

願わくば、

「浴びせ蹴りなんだけど、失敗してもそのまま脚関節に行くもんね」

攻撃を見せて欲しかった。

まぁミルコ・クロコップとの試合で懲りたのかもしれないけど(苦笑)

まぁ、石井はまだまだ若いのでNEXTがある。

だから、今日で全てを決める必要はないし、決めるつもりもない。

ただ、吉田戦でもミノワマン戦でも熱を作れないというのは…

先行きが不安と言えば不安。

その3に続く





イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

DREAM16の感想(素人)その1

しかし…

自分も格闘技やプロレスから本当に遠ざかったなぁ、と思う。

昔なら、TV放映を随時チェックしていたし、カードが決まったら予想を必ず立てていたし、雑誌でインタビューや分析記事を熟読していたし、2chその他をチェックして、書き込んで、妄想を楽しんでいたのに…

なぜか?

答えは簡単。

ファンタジーな要素がほとんどなくなったから。

セオリー重視な流れになると、ドキドキ感は少なくなりますわな。

最近で一番震えたのが、

「青木vs廣田(09.12.31)」

なんだから、俺の嗜好傾向は理解していただけると思う。

基本、プロレスファン。

それも猪木さんのプロレス、全盛期のイケイケ新日本プロレスの感性で、育ってきているから、しょうがないっちゃぁ、しょうがない。

別にそれらの価値観が自分の中から消えたのではなく、その割合が緩やかに減っただけ。

昔は凄く勇気付けられた。

それこそ自己肯定感を、反骨心を、自分への可能性をプロレスや格闘技から貰っていた。

今は過剰な期待をせずに、淡々と見て、淡々と語る。

そんな感じですな。

今回のDREAM16は旧来の友人と携帯で話しながら見たわけだけど…

※ 敬称(選手)は省略致します。


第6試合 フェザー級ワンマッチ 64kg契約
○高谷 裕之(日本/高谷軍団) vs チェイス・ビービ(米国/HITスクワッド)

1R 1分45秒 KO

ワンパンの高谷の異名を裏付ける

「らしい」

鮮烈勝利!

だけど…

俺的には高谷がどうっていうより、ビービが急激に落ちている感じ。

思えばビービはウォーレンに壊された印象がある。

「チェイス・ビービvsジョー・ウォーレン(DREAM7 09.03.08)」

はライブで観た。
(今は距離を置いている親友から招待券をもらったんだっけ)

ビービのペースなのに、ビービの攻撃が当たっているのに、ウォーレンが崩れない。

それどころかアマレスエリートのポテンシャルで、流れを元に戻しちゃう。

「ビービと闘いてぇ」

とKIDに言わしめたビービの怖さが随所に出ているのに、ウォーレンの心は折れない。

それどころか更なる突進を何度も繰り返す。

そのうちにビービが根負けしてしまった。

凄いキツイ負け方だった。

案の定、ビービはそれから勝ち方を忘れてしまったかのように、急降下。
(てか、その前から連敗しているのだけど)

だから、高谷がどうというよりも、ビービがダメダメという印象が強かった。

その2に続く



イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

10月29日(金)第32回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN板橋区開催!

※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。

10月29日(金)は
板橋区、板橋区、板橋区、板橋区、
で開催致します!


【重要】成人(大人)発達障害当事者会によるイベントです。
【注意】自己啓発セミナーではありません。
【ご安心下さい】勧誘行為、物品販売等は一切致しません(純粋な当事者会活動です)

発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…


名称:第32回東京都成人(大人)発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」IN板橋区

こちらに立ち上げたきっかけの情報があります

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2010年10月29日(金)18時半から21時半(開始30分前より受付を開始します)。

場所:東京都板橋区にある某施設(参加者には追って連絡いたします)。
最寄り駅から施設までは徒歩約12分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当 事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員:定員上限16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

18歳~19歳の参加は保護者の許可が必要となります。

※ 20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:100円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細はこちら


イイトコサガシはこのワークショップで、いずれ全国津々浦々を行脚しようと考えております!


「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。

申し込み方法はこちら

Ⅱ.免責事項

【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者に、メールでご署名していただきます。

そして医師にイイトコサガシから確認が入ることを伝えていただき、その確認方法をイイトコサガシにメールでお伝え下さい。
(メール、FAX、電話等)

・プライバシー保護のルールを守れない(会で知りえた個人情報、活動場所等の秘密)方は、参加をご遠慮いただく場合がございます。

・イイトコサガシでは会で話された内容について、秘密保持の責任を一切負いかねます。
(話す内容については全て自己責任でお願い致します)

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・ 人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者の やる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示 を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、雑談、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・現在、運営スタッフは男性スタッフしかいませんので、女性参加者に対しての介抱する際、本意ではないアクシデントが起きる可能性がございます。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。

・就労支援のためのワークショップ、というわけではありません。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

10月29日(金)は
板橋区、板橋区、板橋区、板橋区、
で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法

応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「(イベントの日程)参加申し込み」という形でよろしくお願い致します。

1.本名(ふりがな)。

2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありませんが非推奨です)。

3.郵便番号と住所。

4.電話番号(携帯でも可)。

5.年齢。

6.性別。

7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。

8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。

9.どこのHPでこのイベントを知りましたか?

10.今までに成人(大人)発達障害当事者会、成人発達障害イベントに参加したことはありますか?

11.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

12.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

13.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

16.就労支援のためのワークショップではないことを了解しましたか?
はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)


●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

Ⅳ.会話のワークショップの説明資料












イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

10月23日(土)第31回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN目黒区開催!

※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。

10月23日(土)は
目黒区、目黒区、目黒区、目黒区、
で開催致します!


【重要】成人(大人)発達障害当事者会によるイベントです。
【注意】自己啓発セミナーではありません。
【ご安心下さい】勧誘行為、物品販売等は一切致しません(純粋な当事者会活動です)

発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

名称:第31回東京都成人(大人)発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」IN目黒区

こちらに立ち上げたきっかけの情報があります

日時:2010年10月23日(土)13時から17時(30分前より入り口ロビーにて受付を開始します)。

場所:東京都目黒区にある某施設(参加者には追って連絡いたします)。
最寄り駅から施設までは徒歩約12分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当 事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員:定員上限16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

18歳~19歳の参加は保護者の許可が必要となります。

※ 20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:200円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細はこちら


イイトコサガシはこのワークショップで、いずれ全国津々浦々を行脚しようと考えております!


「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。

申し込み方法はこちら

Ⅱ.免責事項

【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者に、メールでご署名していただきます。

そして医師にイイトコサガシから確認が入ることを伝えていただき、その確認方法をイイトコサガシにメールでお伝え下さい。
(メール、FAX、電話等)

・プライバシー保護のルールを守れない(会で知りえた個人情報、活動場所等の秘密)方は、参加をご遠慮いただく場合がございます。

・イイトコサガシでは会で話された内容について、秘密保持の責任を一切負いかねます。
(話す内容については全て自己責任でお願い致します)

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・ 人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者の やる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示 を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・現在、運営スタッフは男性スタッフしかいませんので、女性参加者に対しての介抱する際、本意ではないアクシデントが起きる可能性がございます。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。

・就労支援のためのワークショップ、というわけではありません。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

10月23日(土)は目黒区、目黒区、目黒区、目黒区、で開催致します!

Ⅲ.申し込み方法

応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「(イベントの日程)参加申し込み」という形でよろしくお願い致します。


1.本名(ふりがな)。

2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありませんが非推奨です)。

3.郵便番号と住所。

4.電話番号(携帯でも可)。

5.年齢。

6.性別。

7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。

8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。

9.どこのHPでこのイベントを知りましたか?

10.今までに成人(大人)発達障害当事者会、成人発達障害イベントに参加したことはありますか?

11.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

12.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

13.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

16.就労支援のためのワークショップではないことを了解しましたか?
はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

Ⅳ.会話のワークショップの説明資料












イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

着実にいい流れが、支援の流れが、コラボの流れが来ています(笑)

皆さんにお見せできないのが残念なくらい、支援者から前向きなお返事や感想を頂いております。

え?

何のこと?

イイトコサガシ・ワークショップについて、です。

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

について、です。

少しずつではありますが、馬の骨当事者会が薄まっていく予感があります。

イイトコサガシ・ムーブメントが広がっていく期待感があります。

もっと、もっと支援者が参加するような流れになればいいのに…

と思わずにはいられません。
(ワークショップに参加してもらえれば、満足していただける自信はあるので!)

そして、そして支援者よりももっともっと参加し貰いたいのが…

成人(大人)発達障害当事者の皆さんです。

ハッキリ言って、支援者の1無量大数倍、参加して欲しいです(笑)

というわけで、ちょっとだけ期待しておいて下さいね!




イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

12月にイイトコサガシ一周年記念として忘年会をやりたい!(予定)

今から、場所取りを始めてますよ、イイトコサガシ(笑)

結構、マジです。

正直、お酒が入ることでトラブルの可能性が増えるため、大変は大変なんですけど…

それでも、やっぱり発達障害(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)仲間と、一年の疲れを癒したいな、と思うわけです。

俗に成人(大人)発達障害当事者は、

「人の三倍の労力をかけて、人の半分の成果しか出せない」

と言われています。

※ 特化した能力のある発達障害の傾向のある人ではなく、明らかに発達障害の弊害ばかりの人について。

だからこそ、そういうやるせない気持ちを分かり合える仲間で忘年会をするのも大切かな、と。

イイトコサガシが居場所として、ちょっと奮発するところかな、と(苦笑)

なので皆さん、ちょっとだけ期待しておいて下さいね!


追伸

参加条件はワークショップに参加したことのある人のみ、となります。

あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。



イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

ドタキャンについて…

大きな声で伝えておきたいことがあります。

イイトコサガシをついつい、ドタキャンしてしまった皆さん!

「お気になさらず」

いや、ぶっちゃけますと…

ドタキャン、珍しくないです。

というか、日常茶飯事です(爆)

凄い時なんて10人中5人がドタキャンだったことがあります。

大体、毎回ドタキャンがあります。

だからこちらも正直、もう慣れました。

いちいち気にはしていません、全く気にしていません。

私も過去には、結構ドタキャンしてしまってますから、気持ちはわかります。

それより気にしているのは…

ドタキャンした人がイイトコサガシという機会をなくしてしまうことなのです。

ですから、ドタキャンはドタキャンでもう過去のことです。

一言、

「行けなくて、すいませんでした」

とか

「連絡できなくて、すいませんでした」

とか

「ドタキャンして、すいませんでした」

とかあればそれでおしまいですので、また参加の申し込みをしてみてください。

イイトコサガシはいつでもウエルカムです。

それではもう一度念のために大きな声で叫んでおきますね!


「お気になさらず」



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】




今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

イイトコサガシは47都道府県、どこの住人でもウエルカムです。

イイトコサガシの正式名称に

「東京都」

が冠としてあるために、東京都民しか参加できない…

という風に思っている人がいる、という話を聞きました。

馬鹿言っちゃいけません(笑)

こんだけ交流に積極的なイイトコサガシが、そんな縛りを設けるわけ、ないじゃないですか?

イイトコサガシには北海道や岩手県、新潟県、そして山口県等、遠方からの参加者も多数いらっしゃいます。

安心してください。

イイトコサガシは、ウエルカムです。

東京都民以外の方も、どんどん参加してくださいね!

※ 但し、免責事項・ルールは熟読後、理解した上でご承諾をよろしくお願い致します。、





イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

2010/09/24

「ファシリテーターのためのワークショップ」は、大・大・大収穫!

今回は、いいものを見せて貰いました(笑)

これは凄い、凄すぎる!

なんで、今までやらなかったんだろう、と言う感じです。

正直、ぶっちゃけ、本音で言うなら…

通常の活動を削って、

「ファシリテーターのためのワークショップ」

を増やした方がいいかもしれません。

それで、ある程度ファシリテーターの目処が立ってから、地域展開を目指した方が、コストパフォーマンスがよさそうです。

それくらいの革命的発見でした。

そりゃあ、上手く回るわけですよ。
(具体的には教えられませんけど)

ありえない組み合わせのオンパレードですし。
(普段は組めないって、こんなの)

問題は枠組みをどうするか?

今回のやり方では、皆がつぶれてしまうので、ここは要検討、マジで。

しかしながら、毎月、やりたい企画ではあります。

通常開催に厚みが出来ることは間違いないですから。

ここまで読んで気になった貴方。

とりあえず、参加してみましょう(笑)

ファシリテーターに興味のある人。

ファシリテーターを目指している人。

ファシリテーターというマルチタスクを、コミュニケーションの修行として経験したい人。

損はないと思いますよ。

これから成人(大人)発達障害当事者会をやろうと思っている人…

イイトコサガシ・ワークショップを手札に加えておきません?

損はないと思いますよ。

皆さんのご参加、心よりお待ち申し上げます(礼)






イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ

2010/09/22

イイトコサガシの取り組み、活動にご興味のある皆様へ。

講演、シンポジウム、パネルディスカッション、研修会、勉強会、取材等…

前向きに検討させていただきます。

テーマにつきましても


・当事者会活動・運営について

・思春期の生活について

・就労関連

・引きこもり関連

・発達障害の特性について

・家族との関係について

・恋愛・結婚について

色々とお話を用意できております。

実績としましては

「東京都千代田区~就労についての講演」

「明治安田こころの健康財団~成人発達障害当事者会の必要性について」


これらの講演がございます。

そして、現在3つ程講演の予定がございます。
(後日、詳細を発表いたします)

日程の調整が必要になる場合もございますので、なるべく早めのご依頼をよろしくお願い申し上げます。






「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


発達障害・ボランティア説明会&体験ワークショップIN杉並区
2010年10月17日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

携帯ユーザーの方はコチラ


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

問い合わせについて。

今後、以下のグループに対するお問い合わせはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

・就労支援推進ネットワーク

正直な話、イイトコサガシの運営スタッフは上記のイベントには一度も参加したことがございません。

そして今後、連携や協力、合同イベントを行う予定はございません。

なので、イイトコサガシに問い合わせをするのではなく、直接のお問い合わせをよろしくお願い申し上げます。




「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


発達障害・ボランティア説明会&体験ワークショップIN杉並区
2010年10月17日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

携帯ユーザーの方はコチラ


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

曙橋駅、飯田橋駅、市ケ谷駅、牛込神楽坂駅、牛込柳町駅、大久保駅、落合駅、落合南長崎駅、面影橋駅、神楽坂駅、国立競技場駅、信濃町駅、下落合駅、新大久保駅、新宿駅高田馬場駅、都庁前駅、中井駅、西早稲田駅、新宿区付近に在住、通勤の成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の皆さん!

曙橋駅、飯田橋駅、市ケ谷駅、牛込神楽坂駅、牛込柳町駅、大久保駅、落合駅、落合南長崎駅、面影橋駅、神楽坂駅、国立競技場駅、信濃町駅、下落合駅、新大久保駅、新宿駅、新宿御苑前駅、新宿三丁目駅、新宿西口駅、新線新宿駅、西武新宿駅、高田馬場駅、都庁前駅、中井駅、西新宿駅、西早稲田駅、西新宿五丁目駅、東新宿駅、四ツ谷駅、四谷三丁目駅、若松河田駅、早稲田駅
付近に在住、通勤の成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の皆さん!

発達障害の一番の悩みであるコミュニケーション能力を緩和させるべく、

9月24日(金)18時半より、イイトコサガシが新宿区でワークショップを開催致します。

他人と比較するのではなく、今の自分をスタート地点にして、コミュニケーションを皆で楽しみながら、試行錯誤してみませんか?

皆さんの参加を心よりお待ち申し上げます。





「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


発達障害・ボランティア説明会&体験ワークショップIN杉並区
2010年10月17日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

携帯ユーザーの方はコチラ


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

2010年10月17日(日)成人(大人)発達障害・ボランティア説明会&体験ワークショップIN東京都杉並区開催!


成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシより、

「10月17日(日)成人(大人)発達障害・ボランティア説明会&体験ワークショップ」

の正式告知を行います。

【注意】告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。


【実績】

開催回数:29回(10月5日現在)合同イベントや番外編等を加えると35回以上。

参加人数:合同イベントや番外編等を加えると350人以上(延べ人数)。


遠征:岩手・大阪・京都・愛知・宮崎で交流ワークショップを開催しております。

講演:2回(今後3つの講演予定があります)

イイトコサガシ過去の実績(新聞・会報・講演等)はこちら!

こちらに立ち上げたきっかけの情報があります

イイトコサガシでは、コミュニケーションに特化したワークショップを中心に活動を続けております。

というのも、成人発達障害の抱えている問題のほとんどが

「対人関係・コミュニケーション不全」

にあるからです。

イイトコサガシでは、

色々な多数の人と交流し…

色々な話題で話、色々な角度でディスカッションすることが必要…

と考え、このたびワークショップに参加協力してくれるボランティアの方を募集することに致しました。

・コミュニケーションの大好きな人


・コミュニケーションの楽しさを共感したい人

・コミュニケーションの苦手な人の会話のペースにゆっくり付き合える人

・発達障害当事者の居場所作りに協力したい人


・発達障害者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)に優しいファシリテーターを目指している人


大歓迎です(笑)

皆さん、ご検討の程、よろしくお願い致します。

発達障害・ボランティア説明会&体験ワークショップの目的はコチラ

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:10月17日(日)13時~17時(12時半より受付開始)

場所:杉並区某施設(詳細は参加申し込み後にメール致します)

年齢:18歳以上(高校生は不可)
(18歳~19歳の参加は保護者の許可が必要となります)

参加費:100円

定員:24名

内容

第一部 ボランティア説明会

 「成人発達障害について」

 「イイトコサガシとワークショップについて」

第二部 体験ワークショップ

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
内容の詳細はこちら


第三部 グループ面接

Ⅱ.免責事項

【免責事項・ルール】

・成人発達障害当事者に対して、出来ないことを教えてやろう、指導してやろうという態度は絶対にご遠慮下さい(上から目線にならないよう、気をつけてください)。

・総ての意思決定は、イイトコサガシの運営スタッフが行います。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)

・プライバシー保護のルールを守れない(会で知りえた個人情報、活動場所等の秘密)方は、参加をご遠慮いただく場合がございます。

・イイトコサガシでは会で話された内容についての責任を一切負いかねます。
(話す内容については全て自己責任でお願い致します)

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

・参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。


・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

Ⅲ.申し込み方法

応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「イイトコサガシ・ボランティア説明会&体験ワークショップ参加申し込み」という形でよろしくお願い致します。

1.本名(ふりがな)。
※ 紹介者がいる場合はその方のお名前と所属もお願い致します。

2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名使用は可ですが、非推奨です)。

3.郵便番号と住所。

4.電話番号(携帯でも可)。

5.年齢。

6.性別。

7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。

8.配慮が必要な持病、過去の病歴

9.どこのHPでイイトコサガシを知りましたか?

10.現在、一番興味を持っていること(趣味)はなんでしょうか?

11.発達障害についてどんな印象を持っていますか?

12.発達障害をどのようなきっかけで知りましたか?

13.なぜ、イイトコサガシのボランティア活動に参加しようと思いましたか?

14.イイトコサガシ・ワークショップについて、率直な感想をお願いします。

15.発達障害の知人にはどんな方がいますか?(いない場合はいないと回答してください)

16.過去のボランティア歴を教えてください

17.過去のボランティア活動で研修経験があれば教えてください

18.ボランティアとして活かせるような特技、資格があれば教えてください

19.苦手としていること、仕事等があれば教えてください

20.活動できる曜日、時間帯等を教えてください

21.ファシリテーターに興味はありますか?

22.ボランティア活動できる範囲(地域)を教えてください

23.免責事項・ルールを熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

24.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

25.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

26.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

※ 以下の設問の答えとボランティア参加は合否は関係ありません。

【設問その1】

ある成人発達障害当事者が、自分の苦手なことについてあなたに助言を求めてきました。

あなたはどんな対応をしますか?(複数回答あり)

a) 自分の経験だけに限定して、話せる範囲で助言する

b) 発達障害関連の書物の知識に限定して、ハッキリ覚えている事柄のみで助言する

c) 他のボランティアを呼び、必ず複数で助言する

d) 運営スタッフを呼び、状況を判断してもらう

e) 助言はできないということを、柔らかく伝える

f) 聞き取りに集中し、答えは持ち帰る形を取る

g) 相手に質問する形で、自主的に答えを見つけてもらう

h) 形に残す為にメアドを教えて、メールで相談してもらう


【設問その2】

イイトコサガシはコミュニケーションに必要なものをどう定義していると思いますか?
今から並べる言葉を優先順位の高い上位5つを書いてください。

・的確な助言
・学者、専門職の考えたSST
・本による学習
・自分による気付き
・定型発達の人の感想
・能力の高い人の模倣
・自己肯定感
・専門家の指導
・コミュニケーションの場数
・出来ていないところを認識する、させる
・空気を読む訓練
・普段あまりしないジャンルの会話
・薬
・カウンセリング
・素の自分を出すこと
●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

Ⅳ.会話のワークショップの説明資料












携帯ユーザーの方はコチラ

イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

2010/09/20

わーん、シリアルが(泣)

「発達障害を一緒に語る会」小噺

を書いていたら、シリアルがぺにゃぺにゃになったしまった…

しかも、こんなことを書いているうちに出ないといけない時間になってしまった…

突発的行動が多い、優先順位がわかっていてもその通りにできない、自分のやり方にどうしてもなってしまう…

うーんまさしく発達障害(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)特性ですね(苦笑)



第25回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN八王子市
2010年9月20日(月)13時~17時
東京都八王子市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第三弾

「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

「発達障害を一緒に語る会」小噺

「発達障害を一緒に語る会」

のまったり感がわからない、と言うお話がいくつかありましたので、少しエピソードを。

あるイイトコサガシからの参加者が…

「ジョーさん、休憩15分って書いてあるのに、もう1時間を越えていますよ?

なんか休憩というより、みんなで自由におしゃべりしちゃってるし…」

そこで私

「ホワイトボードをよく見てごらん。

にゃん(まげ)さんはちゃんと『休憩15分(フリートーク)』って書いてあるでしょ。

アレは多分、フリートークにそのままなだれ込む可能性もありますよって意味なんだよ、きっと」

先ほどの参加者が疑いの眼差しで

「そうなんですか?」

私はしどろもどろに

「た、多分…」

まぁ、そんな感じですね(笑)


追伸

そういえば、以前の記事で

「発達障害を一緒に語る会」

を扱った記事がありましたのでよろしければご参照下さい。

「発達障害を一緒に語る会(仮称)」について。




第25回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN八王子市
2010年9月20日(月)13時~17時
東京都八王子市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第三弾

「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

さあ、これから八王子です!

初めての場所は、やはり緊張しますね(笑)

しかし、今後の地域展開に弾みをつけて行きたい所。

とは言っても、なるようにしかならないので、そこはのんびりやらせてもらいます。

昨日のカラオケで喉が若干焼きついた感じですし(苦笑)

って、明日も行くんですけど(爆)

さぁてそれではそろそろ、シリアルも出来上がった頃(いい感じでフニャけた感じ)でしょうから…

八王子でイイトコサガシ旋風を巻き起こしてきますね!





第25回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN八王子市
2010年9月20日(月)13時~17時
東京都八王子市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第三弾

「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

「発達障害を一緒に語る会」に参加してきました。

イイトコサガシとは長らく友好関係にあります、

「発達障害を一緒に語る会」

に参加してきました。

第一部13時~17時

第二部18時~21時

間の一時間も休むことなくフリートーク(恋愛トーク?)をしていたので、実質8時間しゃべりっ放しでした(爆)

また、新しく発達障害イベント紹介コーナーがあったので、イイトコサガシの新しい試みから、地域展開から、支援者との会合から、講演やシンポジウムの予定から、総て紹介させていただきました(礼)

毎度毎度繰り返しの言葉になるのですが、とにかくこの会はまったり、ゆったり、のんびり、適当に、行き当たりばったりに、フリーダムに、フレンドリーに時間が流れているので、そういう意味では本当にリラックスできます。

イイトコサガシからの参加者の感想、聴いてみたいですね、本当に。

私の見た限りではかなり気に入った様子でしたけどね(笑)

東京は本当に成人(大人)発達障害当事者会環境が整ってきた、と思います。

定期的に違うカラーの会が開催されて、その中で行き来も活発に行われているのですから。

合同イベントも出来ているし、運営スタッフ同士もかなり密に連絡を取り合っていますし。

連携だってかなり深いレベルで出来ています。

10月のボランティア説明会&体験ワークショップでは、

「成人期発達障害者への支援コミュニティ」

の主催者である蛍光灯さんに成人発達障害の解説をしてもらう予定ですし、11月の熊本でのワークショップ(予定)は

「発達障害を一緒に語る会」

の主催者であるにゃんまげさんと一緒にファシリテーターとして乗り込もうと思っています。

また、来年の1月に開催予定のシンポジウムでは私と蛍光灯さんとにゃんまげさん、そしてこうもりさんでパネルディスカッションしたいなと思っています。

というかよく考えれば今日、にゃんまげさんと蛍光灯さん(他数名)とカラオケで5時間半、歌ってきたし(爆)

横のつながりを広げていくこと、協力関係を強めていくこと、情報交換を進めていくこと…

これらは難しいといわれている成人(大人)発達障害当事者会の継続には、必要不可欠です。

東京でノウハウを早く確立して、早く他の地域にそれを普及させたい…

焦ってはいけないのだけど、期待しすぎてはいけないのだけど、相手に無理を強いてはいけないのだけど、急ぎたいです。

多くの成人(大人)発達障害当事者の笑顔を増やすためにも…





第25回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN八王子市
2010年9月20日(月)13時~17時
東京都八王子市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第三弾

「ファシリテーターのための発達障害ワークショップ」イイトコサガシ番外編VOL.4IN杉並区

2010年9月23日(木)13時~17時
東京都杉並区某施設

第26回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN新宿区
2010年9月24日(金)18時半~21時45分
東京都新宿区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第四弾

第27回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN豊島区
2010年10月1日(金)18時半~21時
豊島区某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第五弾

第28回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN杉並区
2010年10月3日(日)13時~17時
東京都杉並区某施設

第29回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月5日(火)19時~21時45分
東京都三鷹市某施設
※ イイトコサガシ地域展開企画第六弾
※ ワークショップ参加経験者のみ

第30回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN三鷹市
2010年10月11日(月)13時~17時
東京都三鷹市某施設


イイトコサガシは今後も成人発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

イイトコサガシブログ:読者